fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「花子とアン」第74回(6/24) 妻がいた】

   

「忘れてください。って、どういう意味??」と
カヨに聞く花子。。。。。

「思い出したくないから、なかったことにしてくりょ~
ってことじゃんね?」

そ、そんなぁ。。。。。

あまりに傷つきすぎたはな。

しかし、カヨだけは知ってしまった。
イクヤに聞いて、村岡には、病気で3年も病院に入院している
妻がいるのだと!!!

いえない。
言えないよおおおお。
「絶対におねえやんには内緒に」

いつかは、分かることなんだろうな。。。
その前に、なかったことなどに、出来るはずもなく。

それでも、必死に忘れようと、からまわり、から元気の花子。
痛々しい。。。
村岡め!

一方、蓮子の元に、あの帝大生が、なんとなんと、自宅まで
たずねてやってきた。
すっかり引きこもってしまっている蓮子さま。
すごい部屋、本だらけで、足の踏み場もない。

「知らないわ、帰ってもらってちょうだい」と言った蓮子に、
蓮子の部屋をさがしに、ずかずかと家の中を歩き回り探し回る宮本龍一。

呆気にとられた連子だったけれど、
すべって転んで、カッコよさも半減。^^;

蓮子の書いた本を読んで
自分は、世間をゆさぶる舞台をやる必要があるのだ。
この本を読んで、心を揺さぶられ、
すぐに汽車にのったのだ!!
ぜひ、蓮子に、舞台の脚本を書いて欲しい!!と。

熱い!
熱いぞ!帝大生!

こんな情熱的な若者に、人妻は、弱いよね~
さあ、どうする蓮子。

さあ、どうする花子。

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4127-daf1970b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT