FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ファーストクラス」第8話ついに編集長に!んなわけ】

   
あまりに展開の遅いドラマでテンポ悪いと飽きちゃうくせに
ここまで、展開速すぎて、バイトくんから
いっきに、編集長まで上り詰める吉成ちなみ(沢尻エリカ)

まあ、このほうが、断然似合ってるけどね。
毒のある女のほうが。

「私は違いますから」と
きっぱりレミ絵に断言してみせたり。

留美元編集長(板谷由夏)から、これ、目を通しておくように。と
引き継がれたものは莫大な資料。
でも、そのなかに、「心得」があったね。
自分にあまりに似すぎてる、ちなみに
編集長に指名したからには、簡単につぶれてほしくない。
っていう、冷たい顔の向こうにも、少し温かさが感じられた。

編集長たちが集う場では、
ん~適役!高岡早紀がボスですか!
けど、各雑誌の諸事情、出版部数、傾向、弱点などなど
すべて調べ上げてた、ちなみは、猛反撃。
これは、留美の教えだったんだろうか。

スタッフ、カメラマン、すべてがプエルトに引き抜かれるなか
カメラマンの静香(遊井亮子)から出された恐ろしい条件を
のもうと、ガウン姿の静香にホテルの1室で迫られ
まさに、受けようとした、そのとき。
とめに入った樹(中丸雄一)

止めるなよーー;
この先、もうちょっと見たかったぞ。。。



そして、あんなに敵だったレミ絵(菜々緒)
対抗雑誌となるプエルトの編集長に就任した小夏(三浦理恵子)
社長の決定的な「証拠」を入手し、差し出す。

迷う、ちなみに、背中を押したのも留美。

プエルトの休刊と小夏撤退を要求。
プエルトも小夏も、みごと消えた。


しかし、そんな中、次に待ち受けてきたのは
外資系の買収と、新社長と名乗るリエコ(LiLiCO)の登場。

これには、吐きそうになったけど。

絶対、ここは留美でしょ!
新社長は、絶対、留美が就任して戻ってくるでしょ!!!と
テレビに向かって、ひたすらつぶやき続けてたんだけど。。。

おかげで、この夜はしばらく寝付けなかった。

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4065-23e58158

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ