fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「花子とアン」第62回(6/10)新潟の愛人】

   
せっかくアサイチが花子に、一大決心をして告白しようとしていたところだったのに。
アサイチの母、リンに呼ばれて家に戻ったハナは
見知らぬ女性が、そこにいたのを見た。

浜口サダ(霧島れいか)は、吉平のぬくもりが
恋しくて、はるばる新潟から、迎えにやってきたのだと言う。

お茶を出した花子に
「娘さんは、きがきくのね」と言いやがる。

吉平さんが、「よく似合う」と言って
くれた櫛だと、ふじたちに、見せるサダ。

櫛には、夫との思い出があるだけに、腹立たしくなる、ふじ(室井滋)

「遅いわね、また出直すわ」と、
外へ出たところへ、吉平、帰宅。

ぜんぜん悪びれる様子もなく、
慌てる様子もない。
「一度、酒を一緒に飲んだだけだ」と言う吉平。

「酔ってその勢いでってことは?」と聞かれると
分からないと曖昧。。。
そこは、否定してあげないと。

吉平のようすからは、後ろめたいことは
ひとつもない感じだけど、
日本各地に行商に何年も帰ってこないだけに、
なんでもないことなのかもしれないし。
ワケわからん。


そうさな~


妻に追い出された吉平は、
徳丸に一晩泊めてもらい
追い出され、
アサイチに相談し、教会に泊めてもらえるように
クチをきいてもらった。

そこへ、花子が、吉平の荷物を持ってやってきた

「もう、おっかあが、帰ってこなくていいって!!」

あーあ。


めんどくせー
あーしにたい・・・・。
とは言わない伊原剛志。
ちょっと残念

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4052-8c5f3f9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT