FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「MOZU」第8話ダイジェスト動画&あらすじ: 公安警察の闇...倉木は事件の黒幕にたどり着く!】



■第8話あらすじ
爆弾事件捜査の指揮を執る若松(戸田昌宏)を尾行中の
大杉(香川照之)・美希(真木よ­う子)・津城(小日向文世)は、
無人のスタジアムにたどり着く。
物陰から若松の様子を­見る大杉たち...若松は誰かといるようだが、
その相手の姿は暗くて見えない。
すると­、若松と謎の人物の前にもう1人、大杉たちの知る人物が現れる。
一方倉木(西島秀俊)は、筧(田中要次)の鞄に
爆弾を入れた謎の女は妻の千尋(石田ゆ­り子)だったと
室井(生瀬勝久)に告げる。

爆弾事件の日に千尋が持っていたという、サ­ルドニア共和国大統領の
警備計画書を写した写真。
そこには確かに、倉木の家のデスクマ­ットが映りこんでいた。
自分が妻を追い詰めた...そう話す倉木。しかし室井はそれを­否定する。

そして、彼がかつて責任者を務めた極秘作戦・グラークα作戦で、
千尋に何が­あったのかを語り始める。

後日、東(長谷川博己)は荷物を引き払い、アテナセキュリティを
去ろうとしていた。
そ­こへ、兄・和彦の復讐に燃える百舌・新谷宏美(池松壮亮)が現れる。
アイスピックを振­りかざして襲い掛かる百舌に、東は・・・。

一方、倉木は大杉たちにも、謎の女の正体を報告する。
大統領の警備計画書が取り引き材­料だったことから、
筧は大統領暗殺を計画していたのだろうと推測する倉木。
驚く大杉た­ちに、津城はある映像を見せる。それは、
彼らのいない所で津城が若松の尋問をしている­映像だった。

若松の証言により、「爆弾真相は明らかになった」と告げる津城。
しかし倉­木は別の人物が黒幕だと考え、単身その人物のもとへ向かい・・・。

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ


関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/4013-8fd71af3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ