FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「極悪がんぼ」第5話 おにぎり】

   
前回、薫(尾野真千子)とともに行動してから、やけに竹内力のセリフが多い。
多すぎる。
あの人は、いるだけで、すごんだ顔してるのがいい。。
しゃべりすぎると、とたんにVシネ。。。

金子の行くクラブではぶりの良い女が。
最近、ここらで顔きかせている鬼切虎子(室井滋)だった。

手形と不渡りの勉強をしていた薫に
夏目が仕事をふった。
1000万円の「手形」。
振出人が金を用意できなくなったので、、受取人から取り立てをしろと。

しかし、振出人は、名真津(ビートきよし)
株で大損したばかりの相手。
3日以内に手形を取り戻さないと、
ただの紙切れになってしまう。
と、もめていると、そこに鬼切が現れた。

所長が、監査をすると言い
慌てる事務所のみんな。。。。

金子は、カズマ(三浦翔平)に手帳を預け、
「手形」を手に入れ、コピーを薫のモトへ返しておいた。

全員が、足を引っ張り合うこの家業。
顧客を取られてもなお、協力しあおうとしない皆にカツを入れる薫。
反応のなさに、一人で立ち向かう!と、息巻いて
鬼切のところへ。

鬼切の事務所に入れて欲しいという薫。
その手土産に、金子の手帳を差し出した。

1000万円の手形の8%で手を打った薫は
一緒に銀行へ。
すると、閉店3時ぎりぎりで、
手形を行員に差し出した。

慌てふためく鬼切。

しかし、手形は、偽者^^;

でも、そこには、金子もいた。
鬼切の息子の店から、1000万円分の買い物を
その手形で落としたのだ。

冬月は、悪人刑事、オダジョーを使って
鬼切を逮捕。
夏目たちも、鬼切の事務所を空っぽにしていた。

なんとも、それぞれに、手を組まずとも
同じように鬼切退治をしていた。

そして、鬼切の地元、大阪で公務員をしていた抜道(板尾創路)
ものすごい情報を
気絶する思いで持ち帰っていた。

なんと、鬼切の筆頭株主は、
小清水経営コンサルタントの所長、小清水(小林薫)だった(゚∀゚)

鬼切に、調査もさせてた所長。
いったい、この人って。

ちょっとワケわからないところも多くて
いちいち名前がヘンすぎ。

スーツ新調した薫がもっと凄腕になっていくのかと期待したんだけど。。。

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ

【視聴率】
第5話 10,1%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/3940-a98aee64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ