FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「アリスの棘」第4話 上野樹里の犯行を止めた虹】

  
すっかり協力しあうオダジョー演じる記者、西門と明日美(上野樹里)
自分の部屋まで連れてった!
しかし、その部屋は、15年の怨念のこもった部屋で
本音を話せる友人は一人もいない
復讐だけを考えてきた歪んだ心の深さを物語ってる。

次のターゲットは、盤台教授(岩城滉一)

胃がんの新薬の治験を持ち込んだ、盤台と
深い付き合いのある手塚製薬のプロパー、田崎(霧島れいか)が持ち込んだ
「RX-1」

田崎の過剰な「接待」により、治験を開始することに。

現在、入院中の登山家、萩原(榎木孝明)と同じ症状の山根(おかやまはじめ)に投与し
異常がなければ、萩原に使うという特別扱いの死なせてはいけない患者、萩原。
萩原が、治験に慎重な態度を取ると
みごとなまでに、明日美がフォローし、後押しすることになると
盤台は、明日美を担当に任せた。
それを使って、荻原を犠牲にし、著名人への不手際で
盤台を糾弾することを決めた明日美。

西門は、何の罪もない患者を巻き込むのだけは
よくない!と、反対すると
明日美は、協力などいらない、自分ひとりでやるとばかりに。。。

山根に投与した直後に急変し
荻原への治験は、中止にし、それを悟られないようにすることになっていたが
予定よりも、一日早く、明日美が、ホンモノの「RX-1」を投与しにやってきた。

っていうかさ、
それ、もらいに行ってるのバレてるし。
やったら、絶対明日美だって分かるよね。
それでも良いんだ。

最後の復讐の相手だから、いいのか?

でも、心に迷いがあった明日美。
荻原の家族、娘。
何かに悩んでいることを察した荻原の優しい言葉。

どうしても、薬を入れられない明日美。
降っていた雨がやみ、そこには美しい「虹」が

父との思い出の言葉。

明日美の犯行を止めようと
飛んできた西門。

荻原の病室から見えた「虹」を見て
西門も、明日美が踏みとどまったことを知る。


なんか、いい具合に西門が絡んできてる。
田崎に
「おたくの新薬で犠牲者が出たんですよね!!」とかって
大声で言っちゃうあたり。
オダジョーならでは。

15年前のことを聞き出そうと、西門は、田崎に詰め寄る。
そして、明日美は、今度は、盤台の息子、研修医の悠真(中村蒼)
近づく。
これで、美羽(栗山千明)からは、「やっぱ友だちなんかじゃない!!」って
攻められるんだろうか。
フフ。

流行ってるな~ハニートラップ。

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ



関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

合図磐台山

お疲れで~す。

>異常がなければ、萩原に使うという特別扱いの死なせてはいけない患者、萩原。

名前が、萩原コウイチだから?(笑)
・・・そりゃあ岩城コウイチさんが特別扱いするわけだ(^^;

そういえば、明日美が説得した山の登り方の話、
・・・山頂へ登るコースはいろいろある。
よくたとえに使われますね。いろんなやり方があると。

似たようなのに、「どんな手段を使ってでも~」という表現がありますが、ブラックになってしまいますね。(^^;
しかし、明日美は、このどんな手段を使ってでも~を実践してるわけで・・・(^^;

考えようによっては、萩原への説得は、明日美が磐台へ宣戦布告?、というふうにもとれるんじゃないかな?と、磐台が明日美を「君も入りなさい」と言った時に感じました。

たぶん、磐台は明日美に狙われてることを既に知っていたんじゃないかな??
ダメな弟子を怒りながら、わざと聞こえるように隠蔽風な事を喋って、明日美を誘っているようにも見えてしまいました。。。(汗)

決行しようとしても、「虹」が明日美を邪魔してしまう。。。(^^;
西門が大声をだしたのは、明日美に迷いがあるとわかったからで、
自分がやらなきゃという気迫、ですかね??(^^;

| LB55 | 2014/05/04 04:12 | URL |

Re: 合図磐台山

お疲れさまで~す。

盤台は、明日美の正体が分かっているんでしょうかね。
封筒をみて
「来たな」って言ってましたね。

| ちゃめ | 2014/05/07 16:14 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/3903-b48bf01c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ