FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「BORDER」第4話爆発でMOZUを抜く!】

   
ついに裏の「MOZU」を抜いた!!


「取扱注意」の紙が貼られたホームレスの遺体。

その遺体の死者の霊と交信する石川(小栗旬)
「オトリになってもらうと言われた」という死者
「オトリ」という言葉に、いやな予感がした石川は

「遺体から離れろ!!」と叫ぶが
遅かった。
遺体を動かすと、仕掛けられた爆弾が爆発したのだった。

一番そばにいた、検視官の比嘉(波瑠)は大怪我を。
石川たちも爆風で吹っ飛ばされた。
石川と立花も1週間の休暇を命じられるが
次に、また同じようなホームレスの遺体が発見され
いてもたってもいられず、現場へと向かってしまう石川と立花。

木に貼られていた携帯電話。

むこうは、すぐ近くで、こちらを見ているようす。
電話をしている野次馬を撮影したりするが
見つからない。

すると、今度は、車に爆弾がしかけられていることが犯人から告げられ
「紺色の車」を必死にさがす石川。

うわ!すでに、刑事が動かす寸前!!!!!!

「落ち着いて聞いてください。
爆弾が仕掛けられている可能性があります」

向かってきた爆弾処理班。

無事に処理を終えると、汗だくで車から出てきた刑事ふたり。
乗ったままじゃないと、いけなかったのかな?

市倉(遠藤憲一)に見つかり
気持ちは分かるが、せめて3日は体を休めろ!と言われてしまう。

独自に捜査を続ける石川。

サイモンとガーファンクルに、
爆弾に興味がありそうなサイトをパトロールしてもらい
掲示板に侵入してもらう。
引っかかった相手は、
ガーファンクル(野間口徹)が以前、作っておいた
爆弾の設計図にウィルスを仕込んだのを
クリックさせるよう仕向け、はまった相手の身元を特定。
石川は、向かった。

相変わらず、ソツのない見事な仕事っぷりの
サイモンとガーファンクルのハッカーぶりに
しびれる。
仲良し。
サイモンと出会って、爆弾を作るのやめたと
ちょっと自分のことにも触れてたガーファンクル。

石川は、いつも貴重な情報を流してくれ
協力者を提供してくれる赤井(古田新太)
今回は、ホームレスが命を狙われてることを知らせにいった。

「緊急連絡網」がホームレスにあるらしい^^;

ちゃんと、それが伝わってたホームレス。
保健所を名乗る男に、ついていかずに
断ると、
やっぱり、追いかけられて殺されてしまった。

でも、今度は、その死者が、
犯人を石川に教えた。

金城さん説明によると
今回、あの爆発で、どうして比嘉が助かったのかというと
爆弾に気づいた比嘉は、とっさに爆発を押さえようと
死体を元に押し戻したので、
みんなを助けようとした献身の心が、彼女自身の命もギリギリで
繋ぎ止めたのだそうです。

あの瞬間、比嘉の人間性も咄嗟に垣間見ることができた。
つっけんどんにしているけれど、実は仲間意識も持っているという。

そして、決定的な証拠となる
犯人の手がかりを教えたのも、比嘉だったっけ。
警察官の中に、妙な男がいて、違和感があったと。
体の姿勢が警察官にしては、へんだったこと。

被害者の死者から手のケロイドのことも聞いていた。

救いたかったホームレスの死者も
石川に微笑みながら、犯人のそばにいたのが
とても印象的だった。

ガーファンクルのIQって、180あるらしい。
っていうのが、今回の掲示板で使ったHNから明らかにされてるという
裏情報も。

いや~深いわ~金城さん。



「もうちょっと、良いじゃない。
もう少し寝かせてあげてよ」
と言う比嘉は、立花と二人っきりだったのではなく
そこには、ベンチで寝てしまった石川の姿が。
これから、ますますしんどくなる石川。
金城さんは、眠らせてあげたかったのだそうです。

見えないものが、見えるって、それだけでしんどいのに。
それに向かって、反撃していかなくてはいけないんだもん。

後半は、石川は苦しんでいくらしい。
どんな苦悩と葛藤があるのか、ますます目が話せない
ボーダー。
BORDER

ranking.gif
↓よろしかったらクリックお願いいたします
励みになります↓

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ

【視聴率】
第4話 12,0% 「MOZU」は10,3%!!

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

光合成と爆弾

お疲れです。

>乗ったままじゃないと、いけなかったのかな?

微妙な振動で爆発することもあるから、乗ったままの処理になったんじゃないかな?

同じ警察ですが、「踊る大捜査線」で、和久さん(いかりや長介)が座ったマッサージ・チェアに爆弾が仕掛けられてて、立てなくなったのを思い出しました。「立ったら、ドカーン!」(^^;

>金城さん説明によると
>今回、あの爆発で、どうして比嘉が助かったのかというと

爆発の時の行動、しかと映像で受け取りました。
皆を誘導してたし、死体も元に戻してたように見えました。
運ばれてた時、意識なかったんですが、運がよかったようで。。。
運といえば、石川ですね!(なにせ、弾丸が脳で止まってる)(笑)

>ベンチで寝てしまった石川の姿が。

今回のテーマの1つだったのかもしれませんね。
爆発~爆睡~ZZZ(^^;

| LB55 | 2014/05/03 04:41 | URL |

Re: 光合成と爆弾

お疲れです。

そっか、ちょっとの振動でも爆発する可能性があったのですね。
なるほど。

金城さんの説明を読んでから、
もう一度見ると、またオモシロいですよね!
何度も何度も楽しめそうなドラマです。

| ちゃめ | 2014/05/03 22:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/3901-f9c98fa5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ