FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ごちそうさん」第141回(3/19)竹元氏キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!】

  
竹元氏キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

「生きてはったんですか」
お静さん、それはないよ^^;

「大変なことになってるじゃないかっ!
うま介がなくなってるじゃないかっ!」

(そっち・・)





西門家の蔵座敷作りスタートっ!
大村さん、藤井さんが集まってるところに
竹元氏、源太に泰介も戻ってきて
にぎやか~

なんと、無人島に行ってたとは。
過酷だったがすばらしかった。
(そ、そうなんだ^^;)



「さて、座敷の話だったな」
え、頼んでない



「私がやってやってるといってるんだ
(´・ω・`)ガッカリ…だ!
奥!
お前は、まったくわかってない!!」



建てたいのだ!!!わしは。
一面、焼け野原だというのに、建て放題だというのに。
このままでは、わたしは爆発だ!!!

「ほな、一緒にやりましょ」と言われた竹元さん、
`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
喜んだ~~~~。


「悠太郎さんなら、こう建てるっていうのだと嬉しい」とメイコ

「あのバカが。。」
「赤門らしさっていうのが」
「ない、あいつには、建築的な個性が、なにもない」
「安全で、安心な建物を」

「こだわりがないんだっ!!!」
竹元氏の声が情熱的すぎ大きすぎる。

「思いつめてクヨクヨして泣いてきたバカ」
安全にこだわりすぎて、窓がなくなってしまったのだという。

「よく考えたら、うっとうしい男だったしな」と、源太まで!
ここで、まさかのヌカ床事件。
藤井さんが預かるまでの経緯が明らかに!


「蔵が大きいが、座るところが1畳しかない。
いいな、それ。」

竹元さん・・^^;

「じゃ、赤だな。情熱は、赤だ。壁面は一面赤だ!」

う、浮気の話、アキコさんのことまで
「そんなことがあったのか!!!」
過剰反応する竹元さん!!!っ!
「カレー一緒に食べたころですよ。」と、静さんが言うと


「おおおお!!!カレーだ!!カレーだ!
カレーの女神だ!!!!!!
カレーの菩薩。
カレー色。カレー食、かれいっしょく。」


「オンリーワンってことやね」と大村さん。

「そうや、この空間は、お前の愛と勘違い」竹元氏。

なんだか、亡くなった人の話をしてるようだと
おお、ちゃんとメイコが正した
「まだ、のうなってませんからね」

「生きている。あいつが死ぬわけがない。
わたしなら、あいつをそばにおいておきたくないからな。
閉塞感が倍増するからな
あんなやつを、神も仏もそばにおいておきたいはずがない!」


と、そこに馬介さん登場。

「マスター!!!!!うま介がなくなってるじゃないか!!」

と、今度は、うま介の建て直しに向かう竹元氏。
圧倒され、ついていく馬介さん。


残された、竹元氏が描いた図案。
おおおおおおおお!!!!
こここ、これは。
ステキ。
「なんや、普通やね」
しかし、大村さん、気づく。
階段がコンクリート。
思い出す、開明軒の階段。

「あの人、迎えるための座敷やないですか」
め以子も、図案見て、号泣。。。。

1シーンでの会話。
本当に舞台みたいに引き込まれた。

最高だわ、竹元氏の存在。



関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

空間P竹元の期待・・・

おつかれさんです。

>「大変なことになってるじゃないかっ!
>うま介がなくなってるじゃないかっ!」

ホント、め以子と似てますね~(笑)
キレて、啖呵切ったのを思い出します。

>なんと、無人島に行ってたとは。
>過酷だったがすばらしかった。

空間プロデューサーの竹元氏としては、この環境、結構合っていたのかもしれませんね。
遮るもののない、広々と続く空間に、いろんなものを創造できるし、きっと良いイメージがいくつも湧いてきたんでしょう。。。

>「ほな、一緒にやりましょ」と言われた竹元さん、

だから、大村さんが居たのか~!納得でした(^^)
建て放題!と言われても、め以子には全く見えてなかったんですよね。>共同作業
米を取られてから、考えも視野も縮こまってるねぇ。餅は餅屋ですよ、め以子!<トラさん風(^^;

>「生きている。あいつが死ぬわけがない。
>わたしなら、あいつをそばにおいておきたくないからな。
>閉塞感が倍増するからな
>あんなやつを、神も仏もそばにおいておきたいはずがない!」

悠太郎の安否を心配している、竹元氏ならではの表現でした!(^^)
・・・背理法!?(^^; 元に戻せば・・・
「神や仏があいつをそばに置きたいんなら、わたしも置いてやる!」
(亡くなったと分かるまでは、亡くなったと認めない・・かな)

>カレー色。カレー食、かれいっしょく。
>「オンリーワンってことやね」と大村さん。
>「そうや、この空間は、お前の愛と勘違い」竹元氏。

カレーからヒントを得て、流行語も入れ、竹元氏のデザインへと繋がる。。。こういう流れは、好きですね~(^^)

そして、そのデザインというのが・・・泣ける(;;)
悠太郎の原点・コンクリート ~ 悠太郎らしさ

・・・亜貴子さんは今回かすりましたが、DMAT終わっての登場となるんでしょうか(^^;

| LB55 | 2014/03/19 16:57 | URL |

Re: 空間P竹元の期待・・・

ありがとうございます!!^^

竹元氏とめいこ。
思わぬ似たもの同士だったんですね~。

悠太郎の悪口を言いながらも、生きていると表現する竹元氏。
悠太郎のこと、大好きで可愛い(?)んだな~と
愛情感じましたね。
芸術家の愛情表現って、面白いです^^;

| ちゃめ | 2014/03/22 08:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/3766-86a92f4a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ