FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【BOSS(シーズン2) 第1話レビュー】

やああああーーん!帰ってきました!BOSS!!
楽しみにしていたよ!

オープニングから、ノダテ(竹之内豊)の自慢話から始まる
もちろん、脇には女の子たち。
ちゃらいノダテも健在。

シーズン1が終わったときに、大澤絵里子(天海祐希)はアメリカにわたってしまうんだけど
空港で、呼び出されて、戻ったというところからストーリーは始まる。
テロ組織、黒い月が、再び動き出したかも。って。
黒い月のリーダー高倉(反町隆史)は逃亡したようす。
そして、内部情報を漏洩させていた屋田(相島一之)が護送中に撃ち殺される。。
国家公安委員長である黒原(西田敏行)を殺すという声明が出ていたため
護衛にあたるが、爆弾がしかけられているのを、木元(戸田恵梨香)が見つけ処理するも
その爆弾は、ダミーで、黒原は撃たれてしまう。。。。

そして、木元は責任をとって、新島に異動になり、
絵里子は、アメリカに行ってしまったという2年間。

が、ノダテの出世目当てで、「警視庁捜査第一課特別犯罪対策室」が復活。
メンバー全員がそろう。


科捜研の冷子(吉瀬美智子)だけが、年下の彼との結婚が決まり
寿退社することに。
「「ハガネの女」になります。」と言い残し、吉瀬美智子は、木曜9時テレ朝で主演で
1話のみ参加。
絵里子と冷子のやりとりが、とても面白かったので、ちょい残念。


そして、かわりに来たのが沼田良美(釈由美子)だった。
科警研からは、田所幸子(長谷川京子)が異動で加入。
しっかし、このハセキョー、
テンポが悪くて、セリフが乗り切れてなくて、ものすごく違和感。
とてもとても浮きまくってて、いないほうが良いーー;

パソコンは得意じゃないんですぅ~とか言ってるし。

事件は、ツブヤイターて、偽絵里子がなりすましでつぶやきを更新し
処刑と称して殺害をしていく。
ランダムに行動しているかのように見える犯人だったが
人間の行動というものは、一定の法則が出来てるらしい、
そして、なんとかっていう数式にあてはめる(もやもや・・)
幸子が、できな~~い!!って、言ってるのを、
実は、絵里子は木元に依頼していた。

そして、犯人が現れると思われた場所へと、移動。
そこにいたのは・・・・
木元。
しかし、犯人は現れなかった。。。。

ふと気になった絵里子。
沼田の言動。
対策室でかわされてた会話。
犯人は、大澤絵里子になりきってる人物である。と、断言。

木元が追う・・・・
そこに現れたのは、絵里子がその日着ていた服とまったく同じコーディネートで登場した女だった!
拳銃をかざす、

木元、逃げてーーーーーーーーーーーーーー!!!!!


って、次へつづく。。。

対策室のメンバーたちは、とてもとても呼吸があってて、
さらにパワーアップして面白くなってるので
ストーリーが、1シーズンより、いっそう深みがあるものを期待。
ただ、やっぱり気になるのが、ハセキョー・・・・。
この人のセリフ、少なくしてくださいーー;
BOSS 第1話 視聴率 16.3%
   ↓ポチっとお願いいたします↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ


ロケ地
●黒原(西田敏行)が襲われたビル フジテレビ
●花形一平がいた府中南交番 東京都府中市府中町1丁目
●大澤絵里子の指示で張り込んだ品川駅  JR東海道本線品川駅港南口
●黒原理香がいたガード 渋谷区幡ヶ谷第一架道橋  
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | 2011年4月スタート連ドラリスト | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/36-706c7fbe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ