fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「Sエス~最後の警官」第2話 銀行強盗ピエロの声がふなっしーに似てた件】

    
が、たっているらしい。
すっかりNPSの隊員の一員となった一號(向井理)
正式に部署は発足したのに、NPSの新設された本部は、地下。
文句いいながらも、筋トレする隊員たち。

NPSに配属になったことは、家族にも決して口外してはならない。
一號が、幼馴染の、ゆづるに言ってないか
確かめよう!と、合コンをセッティングするように指示する古橋(池内博之)
わけわからん。

そのころ、あちこち町で爆発が起きていた。
複数の犯人が、SNSでその様子を逐一配信し動画も配信していた。

それは、銀行強盗への序章。

犯人グループの覆面のなかにいたピエロ。。
銀行内を、ボードだかですべりながら、はしゃぐその声は
ううーーーん、似てる。
すっごく似てる。

ふなっしーの中の人に似てるなっし。
もし中の人が、演じてくれ。と言われてドラマに出ていたとしても
わからないよね。
このしゃべり方、どっかで聞いたことが・・・
みたいな。
オモシロいと思うんだけど。


今回の事件は、SATではなく逮捕権を持っているNPSが
指揮をとることとなりSATとともに現場へと向かう。

すっごく仲悪そうなのね、SATとNPSって。
しかも、その空気をまったく読めてない一號。
あんまり、こういうおちゃらけた役は似合わないけど。

中の様子をみるため、一號とSATからは蘇我(綾野剛)が代表で
潜入を命じられる。
一號にハラハラむかむかさせられる蘇我。

そして、犯人は行員の女性を一人人質にとり
ウイリアムテルごっこしよう!と言い出し・・・

こうなると、一號は黙ってられないよね。
またしても、蘇我の前に立ちはだかり。
今回は、すぐに応援部隊がやってきたけど。

一號の行動と言動が気になっていた蘇我は
一號と、ゆづるの事件を調べていた。
そして、こともあろうに、合コン現場へとやってきてしまうと

まああああ、もてるもてる。蘇我ちゃん。

浮いてるほどに、キリっとして、
ビ!!っとしてる綾野剛が、めちゃカッコよいのだ。

蘇我は、一號に、犯人に殺された遺族の悲しみを
本当に分かってない。とか断言して去っていく。
すごく、重たい、切ない寂しさを、その背中に背負っているようにみえた
蘇我。

もお。
これまたカッコいいし。もお。


蘇我のココロの残像にうつる女性は・・・・・

今回は、やけに短く感じちゃったな。。
え?もう終わり?って。

銀行強盗団の動機も、あまりに安易だし。
それが「現代」だって、これも安易すぎだよね。

ranking.gif
↓ポチっと応援嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ

【視聴率】
第2話 15,2%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/3570-1bf41313

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT