FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「独身貴族」最終回れーこお嬢様ぐっじょーぶ!!】

   
まったく、イライラしましてよ。
せっかくみんなが、守さんとゆきちゃんに気遣っているのに
肝心な二人は、ちっとも歩み寄ろうとしませんのですもの。

あーお嬢ことばはわかんね。

世間知らずなはずの、日本映画のご令嬢、玲子さまを演じる平岩紙さん。
まぶたも腫れぼったいし、ぜんぜんキレイじゃないし
感情も抑え気味で。

これこそが、本当のお嬢様なんじゃないかと思うほど
ピッタリな役柄だったな~
北川景子と、二人でいると、断然北川景子のほうが
お嬢様のようだけど、実は、本当の金持ちの世界って
紙さんよりなんじゃないかと
いつも、このドラマを見ていると、感じていた。

その世間知らずのお嬢様が
最終回には、大活躍。
青森に帰ってしまった、ゆきに会いに行き
冷静で、落ち着いて、穏やかに話しているのだけど
それを、あえて自分でも告げたうえで
「本当は、あなたの首ねっこつかまえて怒鳴りたいくらいです!!」と。

守(草彅剛)には、
ゆきといると、心がざわついて、落ち着かなくなるだの
穏やかに、一人きりの人生を歩いていきたいとかだの。
それを本人に言っちゃうという、バカモノぶり。
山下智久さんまで、巻き込んで、茶番な寸劇を
進(伊藤英明)が仕掛けたことを知った守は
最悪のシナリオだと、怒鳴っちゃう。

そうそう、傷つくのが恐いだけ。

やっとゆきと二人になれたのに
またしても、ゆきを傷つけちゃうし。

そこへ、玲子嬢、登場だよ。
「どうして、ゆきさんのところへ行かないのですか?
いったい、私は、なんのためにお別れ申し上げたのでございましょう
いい大人が、子供のように、駄々をこねて。
パシッ!!!
(こっちには、ビンタした!)

しっかりなさい!!!!」

玲子△



ゆきも、こんなに人を好きになったことが
今までなかったので、
あまりにも、自然な優しさと、自然に心のなかにいたことに
気づかなかったのだ。
周りは、みーーーーーんな気づいてたっていうのに。


やっと自分の気持ちに素直に動けることができるようになれた守。
おせーよ!!
いや、遅くはなかった。
青森まで向かいにいって。
いいシーンだった~

二人がいたのは、「8月のボレロ」の撮影現場。
ゆきの首には、あの「ネックレス」が。

映画の世界のようなオトナなラブストーリー。
とても、とても良かったです。
プリティウーマンてきな。
「ムーンリバー」や「スマイル」などの音楽も効果的で
ステキだった。



しかし、「ドクターX」が、拡大版だったせいで
30分、かぶってしまい、
これまで上がり調子だった視聴率が
ガクンと下がってしまったーー;
残念。

でも、みんな録画して見てるよ、きっと!

私はこのドラマで、北川景子が大好きになった。
(これまでは、大嫌いな部類だったのがだ)



【視聴率】
最終回 9,6%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/3489-bcf5b0a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ