FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【檀れい&稲垣吾郎、フジ新ドラマで刑事役に 『福家警部補の挨拶』】

  

女優の檀れいが、来年1月から放送される新ドラマ『福家警部補の挨拶』
(フジテレビ・火曜21時放送)で初めて民放連続ドラマの主演を果たし、
刑事役を演じることがかわった。
共演には、SMAPの稲垣吾郎の出演も決定している。

 民放初の連続ドラマ主演作で初の刑事役に、
檀は「お話をいただいた時にはビックリしました。
1月に始まるドラマなので新しい年に出演させていただける、
ということで私自身にとってもいい仕事始めになります」と語り、
さらに「これまでは耐える女が多く、キャリアウーマンといった役の経験が
私自身少なかったのですが今回は男の人に混ざって
ガツガツ仕事する女性という役。そこがうれしいです。

普通の刑事ドラマと思ってご覧になるとちょっとビックリするかも知れません。
ふたを開けてみないと分からない、一風変わった女性刑事なので
楽しんでやりたいと思います!」と新たな役づくりに意欲を燃やしている。

 檀演じる福家警部補は完全にまわりからは浮いている人間ながら、
推理能力は並外れており、他の人間は気づかない事件解決の
糸口を見つけることができるというキャラクターで、
「あともう一つだけ聞きたいことが…」と、疑問を感じたら
上司の言うことも聞かずトコトン追究する。

 檀演じる変わり者の警部補とは相いれない堅物の警部役を稲垣が演じる。
自分の指示を完全無視し好き勝手に捜査するものの
結果的には手柄を立ててくる福家が部下になってからは
プライドもずたずた。しかし、一方で福家の手柄が自分の手柄にもなるため、
うまく泳がせている一面もあるなど謎めいたキャラクターだ。

 稲垣は脚本を読み、「とてもおもしろく思いました。
刑事ものは数え切れないほどありますが、
そんな中でも読んだことがない読後感にひたりました。
主人公がすごい!インパクトが強い全く新しいニューヒロインの
誕生となるに違いありません」と断言。
自らが演じる石松警部については「彼自身謎めいていて、
ミステリアスなところがあり楽しみです。
台本だけでははかりしれないところもありますが
それだけにやりがいがあり、先が楽しみですね」と期待している。

  フジテレビ編成部の水野綾子氏は
「刑事ドラマが非常に多い昨今だからこそ、
あえて刑事ドラマにチャレンジしてみたい、
また“見たことのない刑事ドラマ”を目指し、
ちょっと刑事ドラマに飽き気味の視聴者が“こんなのがあったか!”と
うれしくなるようなものを作ってみたい」と意気込んでいる。

 その他の共演に、福家警部補の無理難題に
常に振り回されうんざりしながらもサポートする鑑識係として柄本時生が出演する。
(msn)

なんか、つまんなそうーー;
壇れいの刑事もの
見たいか?

ranking.gif
↓ポチっと応援嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/3395-a052c800

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ