fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「BOSS 2ndシーズン」第9話 CASE9 最強の殺人者現る 感想 レビュー】

こっちが、おもしろいから、余計なんだよね・・・
(ハガネのはなし)



野立(竹之内豊)から、絵里子(天海祐希)は、片桐(玉山鉄二)
やめたいと言っていると告げられる・・・・・・。





野立会を。

そっちかい!!


事件だから!


今回の事件は、猟奇的殺人。っていつも猟奇的か。
外国製の鋭利なナイフで、相手を一撃でしとめ、
遺体のそばには、トランプのカード。
連続殺人の始まり。

しかし、そのナイフ、入国審査。
傭兵隊経験者で、あっさりと犯人は、真崎正吾( 坂口憲二)と判明。
坂口憲二、冒頭、40分近く、いっさいセリフなしの演技だったけれど
貫禄ぅ~

最初に殺された、夫婦には、5才の女の子がいたのだけれど
なんと、これが、目を覆いたくなるような、ひどい虐待を
両親から受けていたのだよ。
こっそり逃げ出し、公園で泣いていたところで、真崎に出会ったらしい。

この子だけには、手を出さなかった真崎。

連続殺人の被害者の関連性は、いぜんとして掴めず。
4人目も、殺され。
しかも、その4人目は、直前に、ボディガード5人を雇ってた。
自分が次に狙われることを知っていたのだ。

その名前から、割り出された、30年前の、一家惨殺事件。
そのときに、生き残ったのが、真崎だった。

最後に狙われたのは、そのときの首謀者。
刑を終えて、出所する予定になっていて、
この日にあわせて、真崎は、犯行を計画したのだ。

対策室のメンバーも、その人物のもとへと急ぐが、
すでに、真崎が襲おうとしているところだった・・・

が・・・・

そこに、最初の犯人の子供、まなちゃんが、
「ココアのおじさんは悪くない!!」と、入ってきて
絵里子たちに、真崎を助けてほしいと、叫びだす。
その子供の声に、我を失う真崎。

絶対に、子供の前では、人は殺せない。
なぜなら、自分と同じ経験をさせてしまうから。

と、冒頭の緊張感とは、うってかわって、
いがいとアッサリと確保されてしまった感。

しかし、次、いよいよ木元(戸田恵梨香)が、かえってきますよ!
オープニングにも、木元、9話から、登場~!
たかまるぅ~


テンポが、すごく良い。BOSS.
ぴーぴー(大森南朋)が、怪しげな言動したまま、あれから出てこなくなったのが
気になるけど、
最終回で、登場かな~


↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】15,6%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/328-0f9df5a6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT