ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「雲の階段」第8話、感想、レビュー&視聴率】

 
島に戻っちゃった。
三郎(長谷川博己)。
院長に、医療行為を止められ、副院長の仕事に専念するよう
命令された三郎。

そんなに医者をやりたいのか。
それほどまでに、医療行為が大好きになっちゃったのか。
これだけの階段を登ってもなお
「今」やりたいこと。が将来を約束されたこととは
べつもののよう。

三郎は、何を目指している?

そして、島では、思いもよらぬ
大歓迎。
患者のおばあちゃんまで、涙流して
ワカ先生の顔を見にやってきて。

悪いことと知りながらも、無理やり医者にさせられてしまった
三郎のことを、よくよく知っているのは、
ここの人たち。

そこへ村木所長(大友康平)がやってきて、
手荒い歓迎。
でも嬉しそう。
そして、倒れる村木所長。

なぜか、最終便で島へとやってきてた明子(稲森いずみ)
なんで?
来るって思ったからか?

ドクターヘリを呼ぶという三郎に
そんな時間はない。と三郎にオペをさせようとする村木。
この村木の気持ちも、よくわからない。
ただ、手がキレイだと外科医に向いてるって
それだけ?
それだけで、こんな罪深いことした?
と、やっぱり、どこか納得いかない筋書きで
視聴率がイマイチなのは、このへんなんだと思う。

でも、オペをする三郎。
苦悩する三郎。
それを演じるみごとな長谷川博己。
カッコよすぎ。
それさえ見れれば、私は、大満足さ


【視聴率】
第9話 9,4%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ●雲の階段(長谷川博己) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2747-5145abbc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ