ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【長谷川博己 主演「雲の階段」第7話 感想、レビュー】

  
男の嫉妬のほうが断然醜いし、粘着質だよね。
だいたい、明子(稲森いずみ)を追って、島から東京へと
住み着いてしまうほどの執着力だもの。高岡洋平(萩原聖人)

三郎(長谷川博己)が、以前、一緒に仕事をしていたらしい
三郎の過去を知る男、竜二(やべきょうすけ)と接触し、
三郎がニセ医者であることを知らせ
脅迫までさせるという。

また、事務局長、久恒(金田明夫)に怪文書を渡したのも
明子ではなく、洋平。

なんて男だ。

無資格医だと義父と、久恒にバレ、
このままではすまないと思われた、その時。
副院長に就任させたことで、逆に疑うものは、いないだろう。
守る。と言ってくれた田坂パパ(内藤剛志)

なのに、おとなしくせずに、
有名教授が出した所見のセカンドオピニオンを受け
検査オペはするわ、急患は受けるわ。

このオペは、絶対にあなたにはムリ!と明子に言われ
それでも、自分は、今、オペが出来なくなるかもしれない。という事実に
突き動かされるように、三郎は、受けてしまう。

ああ・・・・・。

自信に満ち溢れた顔と
絶望の顔と。
長谷川博己さまの表情の変化がすさまじくて。
素晴らしい。

そして妻、亜希子の妊娠。
あの島での子宮外妊娠のオペを自分がしたことで
妊娠が出来る体だとは思いもしない驚き。
私も驚き。


オペの途中、やはり三郎には無理が生じ、
それを見守ってた明子は、野上に助けを求める。
医師としても、人間としても、カンペキと認めざるをえなかった三郎へ
敗北を認めてたのか、野上。
しかし、「出来ないんです!彼には、この手術はできないんです!!」と。

慌てて飛び込んだオペ室。
追いやられた三郎。

自分を、傍観してた
三郎。。。。。


あーあ。。。


確かに。
調子に乗りすぎ。
だって、医学部出てないんだから。。。



【視聴率】
第7話 9,4%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ●雲の階段(長谷川博己) | | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

田坂総合病院の婿養子

院長(内藤剛志)には無免許だとバレても"副院長を演じて欲しい。きみを守る"
理事長(多岐川裕美)の婿養子は強気であり悪意な下心あり(笑)

無資格をいかように利用し田坂総合病院を婿養子コンビが操作をするか

田中真紀子か田中直紀にも知らせたいなあ

| 関東医大 | 2013/05/30 16:37 | URL |

萩原くん…先週唯一まともと思わせておいて今週はひどい男でしたね(><)

三郎、来週は島に戻ってませんでした?
あの頃が一番良かったと懐かしみながら自殺…?
それが自業自得ってことでしょうか。
こわーい…

| あい☆ | 2013/06/01 19:13 | URL |

Re: タイトルなし

>あい☆さん
ホンっとに!!
最悪な男の役だったんですねー。
披露宴まで出てくれて、薬剤師だったってウソまでついてくれて
味方なのかと思ったら。。。

最後、三郎がどうなるのかが、とても気になりますよね><
捕まるのか、自殺しちゃうのか。
それとも、そのまま医者で貫くのか。。
どれも、
こわーい。。


| ちゃめ | 2013/06/02 12:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2721-6e396eac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ