ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「お天気お姉さん」第6話、感想・レビュー】


朝8:30って言ったよね?
そんな早い時間に、子供は遊んでるし
カップルはいたし。

おかしくない?
多すぎるよ、人。
いないって、そんな時間に。

でも、大潮の時間に合わせるには
仕方なかったってことで。

バン!と音がし、みんなが振り向くと
川にお札が、いっぱい流れ。

我先に!とばかりに、川に入って
金を拾う人々。

これも、有り得ないなー
日本人は、きっと、この状況じゃ、あんなふうに
拾わない。

っていうか、そもそも被害者の関係者に
ヨガのインストラクター来島百合(奥貫薫)
あがった時点で、部屋の中、捜査しないかな・・・

ま、いっか。

気象から、事件解決が、このドラマなのだから。

流し素麺から、大潮での海からの逆流を使った
凶器の仕込み。

でも、その「殺し」が、ずっとメンドウみてやったのに
恋人が出来て、逆上するって。
動機が悲しすぎます・・・。

今回は、そのインストラクターが事件当日にやってた
早朝ヨガのレッスンに、アベハルコ(武井咲)がいたとあって
警視庁捜査一課のメンバーが、こぞってテレビ局に
やってきて、芸能人を見ては、喜び
アカネたち、女子アナの姿を見ては、大喜び。
でも、アカネは、豪太(大倉忠義)とは、面識があるので、
ニッコリ挨拶されちゃって。


煩悩。

豪太が、アベハルコに抱きついたのも
煩悩ですか?と聞かれ
それを聞いた三雲(佐々木蔵之介)は、
立ち直れないくらい、衝撃を受け。
笑える。

色んな誤解が、今度は、お天気ディレクターの染谷(野間口徹)
アベハルコに彼氏がいるのなら、絶対に別れさせろ、
じゃないと、クビ!と原口P(笛木優子)に言われ、

前置きもなく、いきなり

「何も聞かないで、別れてください!」
と、アベハルコに言う染谷。

それを聞いてた、アベハルコの出待ちをしていた
アベハルコファンたち。
衝撃を受けて崩れる。
笑える。

ストーリーとしては、おかしな所も、たくさんあったけど。
アベハルコの強烈キャラと
豪太のゆとり加減と、三雲さんのマニア加減が
妙にマッチしてて、すっごくオモシロく仕上がってるドラマだな~


しかし、奥貫薫さん、あれはホントは、ヨガできないね^^;



関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2013年4月スタート▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2686-cab37792

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ