ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「幽かな彼女」第3話 あらすじ、感想、レビュー&視聴率】


神山先生(香取慎吾)は、楽しそうでもないし、なんで先生やってるんですか?
と、攻撃的な言葉をつきつけてきた柚木 明日香 (広瀬すず)
いつも、いつも仕事のグチを言い続ける父に、うんざり。
自分も芸能界に入りたいけど、うまくいかず
イライラ。

小学校の頃に、町を歩いてたところをスナップを撮ってもらい
雑誌に自分が載ったことがキッカケで、
どうしても、その世界に入りたいと、オーディションに
出続けているのだが、いつも不合格。

それを、笑うクラスメイトも。

そんな明日香に、声をかけてきた男、冬木 健( 渡邉紘平)
才能がある。と、スカウトしてきたのだ。
両親にまで挨拶に来て。
同級生にも、公言させて。

一方、いきなり、神山の住む部屋へやってきた森野 小夜( 森迫永依)
見えるのだという。
アカネ(杏)の姿も声も、ハッキリと。
小夜は寺の住職の娘。
20年も地縛霊として、そこから出られないのは
何か、その部屋に根っこがあると、父が言っていたといい、
集中させて。と。

とりあえず、集中してみるアカネ
すると、アタマから、紐のようなものが!!!

畳の下の板に、グルグル巻きついた、その紐のようなもの。
その板を持ち歩けば、外に出られるようになったのだ。
とりあえず2時間。

アカネを案内してあげてる小夜と、この二人の姿、
傍から見たら、かなりおかしな絵なんじゃないかと^^;


一方、撮影の日がやってきた明日香は
冬木と待ち合わせると、連れて行かれたマンションの1室に
衣装に着替えて。と言われ、
そこにあった衣装とは・・・・
水着。
それも、極めて隠すとこ少ない水着。

騙されたのだ。

明日香を応援してる、と言ってくれた健太郎(岩橋玄樹(ジャニーズJr.))と
「何かあったときには、すぐ連絡が取れるように」と
携帯に番号を入れるよう言ってくれてた神山に連絡をして、
二人に助けられた明日香。

結局、ムリだったと、私なんかダメ。と言う明日香に

神山は、

「一回騙されたくらいで何がダメなんだ
一番つまらないのは、自分の見えてることだけで
物事を決め付けることだって。
何回失敗しても、何回やりなおしていけば、
それで良いんだ。」
見たことない情熱的な神山先生に、明日香と健太郎、びっくり。

そして、また、神山を信頼する生徒が。

考え方が変わると、
父に対しても、クラスメイトに対しても
前向きに関われるようになれた明日香。
素直。

神山は、きっと、以前は、こういう教師だったんだろうね。
それを封印するようになったんだろうね。

そして、副教頭(真矢みき)の、教師との面談は
最後の一人、河合千穂(前田敦子)と行なわれていた。


けっこう、このドラマ、重厚な構成力で出来てると思う。
幽霊と同居って、どうよ。
浮遊霊とお友だちって、どうよ、って思ってたけど。
ぜんぜん薄っぺらじゃなかった。

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
新ドラマQ

【視聴率】
第3話 10,7%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2587-1d0c3c03

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ