ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~」第1話、あらすじ、感想、レビュー】

 
期待以上に良かった~カッコいい~窃盗団!!!
現実ばなれしてて、悪なんだけど、そこには「愛」があるっていう。

まさか、心理学の大学教授が、まるでルパン三世のような
大物史上最強窃盗団、TAKE FIVEのメンバーだったのだ。
でも20年前に、やめて、すっかり普通の大学教授になってるのだった。

そこへ、部屋の窓があいていて、パンが盗まれるという・・
外を見ると、そこには、ぼろぼろの服、どうみてもホームレスの女(倍賞美津子)
パンを食べてベンチに座っていた。

その女が持ってきていたのは、レオナルドダビンチの「ルクレツィアの肖像」の写真。
その絵は、今、東都銀行の倉庫にあると言う。
そして、もちろん帆村正義(唐沢寿明)の正体を知ってることを
ほのめかしていった。

帆村には、同業のセキュリティ防犯システム開発部に勤める
新美 晴登(松坂桃李)が、同業者で
けっこうなタメグチで、二人、競争しあったりしてる。

東都銀行にしのびこんだ帆村と春登は、倉庫で遭遇。
しかし、そこには絵はなく、そのまま逃走しようとしたときに
セキュリティを改ざんした時間を見誤った春登に
10分はない!今すぐ逃げないと!
防犯シャッターが、次々閉まっていく・・・・・
異変に気づいた、通りがかった刑事、笹原瑠衣(松雪泰子)
銀行へ駆けつけ、防犯シャッターを、1つ1つあけさせる。

いよいよ、二人のいる前で、
「そこにいるわね」と、さすが刑事。

おお、もう捕まるのか。

と、あいた瞬間、二人は、上上・・
スプリンクラーを作動させて、水浸しにしてシャッターを閉め
逃亡!

もう、ここだけでも、ドキドキワクワクしたし。


この東都銀行の頭取が破綻することを半年前から知りながら
融資を集めていた悪質な行為を続け
資産を奪われた被害者が1000人を超えるという。

以前、祖父が、TAKE FIVEのメンバーだったという
火岡均(入江甚儀)が、帆村に会いにやってきて
帆村の心を動かした。

ついに、TAKE FIVE再結成!!

メンバーだった、南真一(六角精児)は、今は薬剤師をして
子供もいる。
危険なことは出来ない。と、一旦は断るが。
まあ、この人の腕は絶対必要だ!と思わせる
感動さえしてしまう感心するシーンがテンコモリ。

そして、最終兵器。
それを知りたいと思っていた春登は、もちろんその日に
やってきた。
何をかくそう、春登そのものが、秘密兵器だったのだ。


社長の手の指紋認証でしか最後の扉は開けられない。
それを破る手口。
しかも、絵などを守るために空調管理されて、人は7分といられない。
銀行の頭取って、
こんな??????

そんなTAKE FIVEの動きを、じっと監視しながら
東都銀行のデータを盗もうとしている人物が警察の中にいた。
岩月櫂(稲垣吾郎)
カレは、味方か、敵なのか。
TAKE FIVEの姿も、しっかり目撃している。。。。

TAKE FIVEの動きに気づいた警察は動きだし
しかし、最後のセキュリティルームの前で、瑠衣は、部下をも
閉じ込め、一人、最後の部屋へと向かってしまう。

そう簡単に捕まらないのがTAKE FIVE

7分しか人間が生きられない扉は、瑠衣だけを残し
閉まってしまう・・・・。

「愛」がある窃盗団の帆村は、引き返し、なんと瑠衣を助けるのだ。
警察は、すぐそこまで来ている・・・・・。
なんと、屋上へ気を失ったままの瑠衣を運び出したよ。

「プランCだ」

け~~~~~~~!!!!!!!
カッコいいいいいいいいい~~~~!!!!!!
こんなの、いまどきいるのか?
ハリウッドかと思った。
はたまたジャッキーチェンか。

ありそうで無かったような
あったような気もするような、仕事人みたいなTAKE FIVE
悪の中に、「情」と「愛」を表現しながらのオモシロい切口のドラマ。

それを唐沢寿明がやるっていうところも
実に興味深い。
稲垣吾郎の存在も、どう動くかがかなり気になる。


↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2572-2b38fbec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ