ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「八重の桜」視聴率最低の11・7%】



7日に放送されたNHK大河ドラマ「八重の桜」第14話の視聴率が、
これまでで最低となる11・7%(関東地区)だったことが
ビデオリサーチの調べで明らかになった。

 「八重の桜」は初回21・4%でスタートしたが、
2話で18・8%に下げ、10話以降は全て15%を下回っていた。
これまでの最低は、WBC日本対オランダ戦の放送
(視聴率34・4%)と重なった3月10日の12・6%だったが、
今回はこれを更新した。

 14話では、八重(綾瀬はるか)と川崎尚之助(長谷川博己)の
婚礼などが描かれた。同時間帯では、
日本テレビ「世界の果てまでイッテQ!SP」が13・8%、
テレビ東京「モヤモヤさまぁ~ず2SP」が12・8%などだった。

 大河史上最低の視聴率を記録して話題になった前作「平清盛」も
13話で11%台となり、浮上できないまま1ケタ台を低迷した。
「八重の桜」も同じような動きを見せており、巻き返しが期待される。
(nikkan)

実は、私も13話あたりから、ちゃんと見てない。

だって。


オモシロくないんだもの!!!!!!!!!


八重を描くなら、八重の半生をずっと描けばいい。
なのに、幕末だからと、あっちもこっちも
そっちもと描こうとするから、散らばるし、
やけに、豪華なキャストが揃ったわりには
内容が薄くなる。

斎藤工さんなんか、チラっとしか映らないことも多い
(これ、一番見なくなった理由)

話の流れとしては、京での出来事は重要だけど
八重は、そこには行ってないんだし。
覚馬も、名を残してる人物ってほどじゃないのでしょ?

だったら、逆に、長谷川博己さん演じる、川崎尚之介と
八重とが、どう生きていくか、
そして、どうして別れていくのか。
そこをもっとこれから、見たい。

まあ、元々、歴史にうといので。
有名な話ですら、よく分かってなかったりもするので。
分りやすいのがいいな!

やっぱさ、1年間、通して描くわけだから
被災地にこだわりすぎての人物キャスティングすぎちゃったんじゃ。

とにかく、大河って、人、出しすぎ。
↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2523-0987c8f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ