ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「リッチマン、プアウーマン」inニューヨーク スペシャル感想、レビュー】

  
だからオレのそばにいろ!
タオルはかけるな!

別れよう。


ったく、相変わらず、一緒にいればケンカばかりで
相変わらず真琴(石原さとみ)はからまわりで
素直になれなくて。
相変わらず日向徹(小栗旬)は、仕事大好きで
人の気持ちが、ちょっとだけわかるようにはなったけど
肝心な真琴の気持ちが分らない。

1週間だけの帰国で
二人だけで過ごしたら
寝袋はないでしょ^^;

「あけてください」

寝袋から出てくる真琴ったら、可愛すぎてヤバイ。
女の私でさえ、抱きしめたくなるくらい
キュん!ってした。
あの後は、当然
だよね?


なのに。。。。

相変わらず、発想が人並みはずれて
その先をいく日向。
会社のピンチはチャンスにかえる。

カッコいい!

朝比奈(井浦新)はというと
出所してから、地味な生活。

しかし、そこで埋もれてる男では
これまたなかった。

出番、待ってたんだね~
できる人は、やるときには、出来るもんなんだね~
カッコいい!!

NYと日本と行き来してるはずなのが
時系列とは関係なしに小栗旬のヘアスタイルが
短くなったり長くなったりしてたけど。
そんなの関係ないくらいに、SPにしては
CMが多いにもかかわらず、
かなり良かった!!

夢中になって、キュンキュンさせてもらった。

恋の部分が、ネチっこくないのが良い。
耀子(相武紗季)の仕事っぷりもカッコいいし。
見事に、リリカさんと演じワケてて感動。


これは、ITという未知の可能性があるかぎり
夢のような発想を展開する日向徹を描くべきだ。

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
新ドラマQ

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2505-8b3df908

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ