ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【相葉雅紀(嵐)主演「ラストホープ」第7話 感想レビュー&視聴率】

  
父さん、僕は誰の子?と聞くたくみ(相葉雅紀)・・・・・・。


以前、雪代(小池栄子)が研修医のときに診察していた杏子(谷村美月)
高度最先端医療センターに診察にやってきたので
波多野(相葉雅紀)は、杏子を診察室へと連れて行った。

杏子は15歳の頃から、骨髄異形成症候群を発症しており
ずっと気をつけて生活をしてきた。
なのに、白血病を併発してしまい、もうこれ以上の治療は
したくない!と言い張る。
5年間。
この間に、杏子の笑顔も奪っていた。。。

笑顔は免疫力を高める。
笑顔でいることは重要だ。

と、笑顔をつくらない歩美(多部未華子)が言う。

そうなんだ、笑顔って、大事。

波多野は、杏子に、多恵(石田ひかり)を会わせた。
多恵は心筋再生の培養が順調に進み、移植がもうすぐ出来るはずだった。
杏子は、最初は拒絶していたものの、多恵の言葉にハっとなり
前向きになることに気づきはじめる。
すっかり信頼し、仲良くなった多恵と杏子。

患者どうしは、ときに悪い影響もおよぼすこともある・・・。

多恵は、移植直前に、急変してしまったのだ。
石田ひかりさん、目、開いたまま・・・・


塩大福。
甘くて、しょっぱい。
でも、やっぱり甘いよ。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ
【視聴率】
第7話 9,2%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2397-0a39d0ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ