ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「八重の桜」第8話感想レビュー】

  

なにあの土方歳三は!!!ぜんぜん目ヂカラないし
ぽーッっとしてるし。威厳ないし。カッコ悪いし。存在感ないし。
斎藤一も、あれドラゴンアッシュの降谷建志だっていうから、
もっと期待してたんだけど
表情かたいし、ぜんぜん斎藤一じゃないし。
山本耕史つれてこいよ!って突っ込みいれたくなる・・・
と、新撰組がメインになっちゃう・・・・。

とにかく、浪士を雇った会津の知恵のあったことに
もともと気に入らなかった長州派の公家、三条がイジワルすぎ。
容保(綾野剛)をなんとか陥れようと、偽の手紙を書いたり
雨天決行でも中止だと言ってみたり?

頼母(西田敏行)がやってきて、守護職を辞退してほしいと
会津を守ろうとするが、容保は聞き入れず、
蟄居を命じた。

つねに、涙目な容保が印象的。
間に入ってる神保修理さま(斎藤工)の涙目は、もっとステキ。

神保修理がたくさん出て嬉しいのだけど、
若干、川崎尚之介さま(長谷川博己)の出番が少なくなってることに
ガッカリしてる自分がいることに、自分でも驚いているーー;

だからさ、八重さん。
大蔵さん(玉山鉄二)は、八重さんが好きだったんだってば。
うとすぎ

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村新ドラマQ

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2365-25259e28

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ