ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「書店員ミチルの身の上話」第7話感想、レビュー&視聴率】

 
いや~~~~~ヘビーだったぁ~~~~~。
最近、映画の番宣でもよく見かける高良健吾。
この人って、「ヘビにピアス」の人だったんだ・・・・。
と、初めて知った。
淡々とした中にある、冷酷さ。
怖い・・・・・・。

ミチルが宝くじ1等に当選したんじゃないか。というウワサを
立石(濱田マリ)から聞いた豊増(新井浩文)
会社の金を使い込み、横領。

「ミチルちゃん、一緒に逃げて」
鳥肌たつくらい、気持ち悪かった。こいつ。
うますぎ、新井さん。

しかし、もう別れる気でいたミチルは、
とにかく終わらせたい。
いくら必要なのか?と聞くと
「500万」

ミチルちゃんのために破滅したんだよ。
って、男の言うことか!

でも、今のミチルには、金で解決できるなら
その方がマシ。という気持ちなんだろうね・・・
久太郎のこともあるし。
用意することを約束し、翌日の4時に会うことに。

そんな二人が、深刻な話をしているのを、
竹井(高良健吾)から、心配だから、傍にいてやってほしいと
恵利香 (寺島咲)が、竹井のアパートに来ていた。

マリーアントワネットのようだよ。
髪、真っ白になってた。。。。。
心、壊れかけてるっぽかった。。。

豊増と、なにやら揉めてたようだということを
竹井に報告してたみたいなエリカ。。。。
うわ、うわ、約束の時間にいないし。
500万だよ。
いるでしょ、何があっても。
うわ、うわ、
あの車は!!!!!!!!!!!
竹井だってば~~!!!!
気づいてないミチル・・・・・。

しかし、置いておいた500万は、なくなっていたので、
ミチルは、これで終わった。と
ホっとしたようだけど。。。。。

竹井からの電話

「ミチルちゃん、落ち着いて聞いて。

高倉さんが死んだんだ。
自殺らしい」


ええええええええええ”~~~~


【視聴率】
第7話 6,5%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2346-8def8157

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ