fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「BOSS シーズン2」第6話 (CASE6消えた銀行強盗)感想 レビュー】

緊張感ある中に、コメディタッチもあって、
やっぱりBOSSは、面白い!

韓流スターたちのステージで
心わしづかみされた大澤絵里子(天海祐希)
そんな楽しさもつかの間

「事件だから!」

銀行強盗が入り、特別対策室が対応するように命令された絵里子。
犯人との交渉は、絵里子が受け持った。
冷静沈着、アタマの回転が速く決断力もある
オトコマエ~な絵里子。
犯人は、二人組みだと特定し、SITを入れるという上司の意見に反し
なんとか解決の糸口を探していく。

その強盗事件の人質の中に、なんと田所幸子(長谷川京子)が、いた!
が、全然使い物にならん。
刑事とは思えないーー;
「夫に振込みを頼まれてるので、夫に電話したい」とか言ってるし。
でも、もしかしたら、そんな流れで、GPI使って
絵里子たちに、居場所を伝えていたのか?幸子、そうなのか?


とにかく、落ち着いてる犯人。
この背の高さ、この声。
間違いなく「踊る大捜査線」のSAT中隊長(高杉亘)だろ!!!と、
テレビに突っ込み入れながら、見てたワタシ。

もたつく捜査に、絵里子は、ついに、自分が人質に入る!と言い出す。
現場に入ろうとする絵里子に
無線で部下たちが
「ボス!」
「ボス!」
「ボス!!!!!」って
「集中させてっ!」って絵里子。
おもしろい。


しかし、そこで、銃声が!
そして、発炎筒がたかれ、人質たちが、なだれ込んで出てくる。

犯人を捜す警察。
しかし、いたのは、殺された人質の一人だった。

それも、9億6千万もの金を要求しながら、紙幣は一枚も
銀行から取られてはいなかった。

そこで、対策室メンバーたちの本領発揮。

なんと、犯人は、16年前に起きた銀行強盗の、お蔵入りの事件が
関係していたのだった。。。。。
その事件の唯一の被害者で、犯人に殺された被害者の子供、当時8歳だった少年の
河村誠(木村了)だった。
執念で、突き止めた犯人へ近づくことに成功し
再び、銀行強盗を企てることをもちかけるのだった

って、警察が検挙できなかったのを
執念でもなんでも、犯人特定して、突き止めたって、すごくない!?
そっちのほうが
事件だから!!!


殺されていた人質と思われた人物が
主犯の相原(高杉亘)だったことを
絵里子は、なんと、逃亡をはかった、まさに空港から出発しようとしている
河村の前に現れるのだ!

このあたりも、コミカルに描かれてリズミカルで、とても良い♪

なんせ、証拠がない。
そこへやってきた、幸子。
「遅いわよ~~!!!時間かせぐの大変だったんだからあ!」と絵里子
かわいい。

幸子は、ホントは、刑事をやめたいって絵里子に言ってたんだけど
「逃げるの?」
仕事もプライベートも逃げてはいけない。
本当は、弱いからこそ絵里子は逃げないのだと言われ
幸子は、現場の状況を必死に思い出し、
ゴミ箱の中身なども分析をしていたのだった。

で、今度は、幸子、夫と向き合ってきます。って。
どうやらDV受けてるようだね。
DVって言葉に、反応してた回もあったしね・・・。


↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】 14,5%
【ロケ地】
●山村たちが行ったダーツバー:パセラリゾーツ銀座店
●事件があった「ひかり銀行」:横浜市中区本町 BankArt 1929 Yokohama(旧第一銀行)
●大里大学:神田神保町 共立女子学園神田3号館
●絵里子と幸子が犯人を逮捕した空港:成田国際空港第2ターミナル
●絵里子と幸子が犯人を逮捕した空港ロビー:成田国際空港第1ターミナル
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/232-2f403afd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT