ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【NHK大河ドラマ「八重の桜」第6話・感想レビュー】


本当の八重さんの顔。
写真でも見たけど、こんな感じで
綾瀬はるかとは、だいぶ違う雰囲気。

ま、それはさておき・・・。
幼馴染が嫁ぎ先が決まったり、いつのまにか出てきた雪(芦名星)
嫁ぎ先が神保修理さま(斎藤工)のところに決まったと
いきなり話題の中に、斎藤工が出て
クル━(゚∀゚)━キットクル━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━!!

容保(綾野剛)は、内紛をしている場合ではないと言ったことで
京都守護職を命じられる。
会津藩士を連れて行くこととなると
命をかけての京入りとなってしまう。
なんとか避けたかったのだけど、、、春嶽(村上弘明)に押し切られ
就任を決意。
反対する頼母(西田敏行)らに、アタマを下げ
その決意を伝える。

本当に涙を流したのかな・・・

第7話主要キャラ続々登場!
個性豊かなキャラクターがこの第7回でさらにお目見え。
 キラ星のごとく有能な藩士が居並ぶ会津藩ですが、
京においてその外交手腕を発揮するのが神保修理。
ですがこの方、知る人ぞ知る“悲劇の貴公子”…斎藤工さんが切なく、美しく演じます。

おおおお~!!!!
いよいよお出まし!!
予告編にも、ちらっと出ておりました。
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2289-26f31f97

TRACKBACK

八重の桜 - 2013年大河ドラマ 綾瀬はるか

2013年大河ドラマ「八重の桜」 日曜 NHK 2013年1月6日 - 12月(予定)(50回) [キャスト] 綾瀬はるか 西島秀俊 長谷川博己 松重豊 風吹ジュン 長谷川京子 工藤阿須加 黒木メイサ...

| 新ドラマQ | 2013/02/11 14:19 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ