ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【相葉雅紀(嵐)主演ドラマ「ラストホープ」第4話感想レビュー&視聴率】


ちょっとした拡大版だった?なんで?
過去の映像を多めに入れた?
今回の患者、坂崎多恵(石田ひかり)は、デザイン事務所の社長。
部下に任せることができず、徹夜つづきで疲労もあって
突然倒れる。
心不全、虚血性心筋症。
左心室の心筋の壊死。。。。
とんでもない状況。
iPS細胞を使えばいいらしいけど、まだ当然認可されてないし。

本人の心臓の幹細胞を採取して移植する。
と、ここまでで多恵の経過が長くかかるからか、
治療のほうは、途中。

どうも、このオペに執刀した古巻(小日向文世)は、
この再生医療に、息子の命をかけている感じかな・・・。

全員の過去のエピソードとリンクさせる場面をチラチラ入れてくるから
なんだか、余計にワケが分らなくなってる部分も多くなってる。

高木(田辺誠一)の恋人が心臓の病気で
安楽死をさせたという過去、
それを、別の場所で高木の恋人のCDを持ってて、
安楽死の話が興味深い、その医師に興味がある。と言う副島(北村有起哉)

波多野(相葉雅紀)は、子供のころに出合った夫婦と
その息子らしき少年。
病院で運ばれる幼少の自分。
すれ違う・・・誰か。。。

患者のことも医師たちの過去も、全部入れ込もうとして
1時間じゃ収まりきらなかったのかな。。。
にしては、あまり話し進まなかった感じがするーー;

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】
第4話 11,9%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2278-e5943a50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ