ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ドラマチックサンデー「dinner」第3話感想レビュー&視聴率】

 
なんだか、とっても爽快な気分で見ちゃった。
沙織(倉科カナ)が、堂々と支配人らしいことを言ったときには
ウルっときちゃった。

江崎がやってきて2週間。
新しいメニューも増え、ロッカビアンカの評判はじょじょに
上がっていったけれど、
急激に客足が伸びないのが、悩み。

グルメ雑誌のインタビューを受けたりと
努力するなか、沙織は、グルメ評論家で
ブログの記事1つで、半年先まで予約でいっぱいになるという
朝倉恭子(真野響子)を招待しようと提案する。

しかし、朝倉は予約もなしに、いきなりやってきて
お気に入りの席があいてないから、なんとかしろ。と言ったり
瀬川(ユースケサンタマリア)と沙織で、どうするかモタモタしていると
「待たされるの嫌いだから」と、帰ってしまう。

あろうことか、客のもてなしがなってない。と
即、ブログに記事をアップされてしまう。

もう一度、朝倉を招待しようと沙織が電話すると、
さっそく翌日やってきたが、
料理長を呼べと、江崎(江口洋介)を呼びつけ
メニューにない料理を、コースで作ってほしい。と言い出す。
しかし、そんな無理難題に燃えるのが江崎。
とってもタノシそうに、見たこともないような料理を作り出し
朝倉も、オイシさに、思わずうなってしまう。

が・・・
店の紹介記事を書くのに、初回30万円。
次回からは10万円のマージンをよこせと言い出す朝倉。。


同じくして店にやってきた親子づれ。
赤ちゃんが泣き出したり、母親の誕生日で
バースデーケーキが運ばれ、歌い出したり。
しかし、ほかの客は、微笑ましい顔で見守っているのだよ。
むしろ、朝倉のほうが、いちいち料理をデジカメで
フラッシュを光らせて撮影してたり、
大声で携帯電話で話していたりと、
よっぽど、こっちの方が、非常識。


なのに、親子づれに、ついに切れて
抗議をしだした朝倉。

料理を残したまま、帰ろうとした家族づれに
沙織は、ここでは、お客様は、みな平等。
まだ、お料理が残っています。と止める。

この対応には、大拍手!!!
泣けた。
よくぞ言った!!

あんなに、スタッフたちのご機嫌ばかりを気にして
一人じゃ何も決められず、ウジウジしていた沙織が
ウソのよう。

厨房のほうも、江崎にパスタの湯で加減を注意され
おもしろくなかった木村(八嶋智人)だったけれど
江崎がコースを作り始めたら、それに乗せられ
みごとなコンビネーションで作り上げていった。
これ、今井さんのときと同じ。楽しく料理しながらだと
会話なんて、いらない。ってことだね。

とてもいいドラマだと思う。
楽しめる

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
【視聴率】
第3話 11,2%

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2221-46ea3b1c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ