ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【斎藤工出演ドラマ「カラマーゾフの兄弟」第2話感想レビュー】


22歳の斎藤工。じゃなくて黒澤満です老けて
次男の勲(市原隼人)が大学の法学部に通ってるときに
議論を交わしながら食堂に入ると
声をかけてきたのが、英文科の加奈子(高梨臨)
勲とは、同郷だったんだね~

地元に戻ったときに海辺で二人が話しているところへ
父の女ったらしの血をみごとに引き継いだ満(斎藤工)が登場。
初対面で、いきなりクビから抱きしめるっ!
抱きしめられたい((o(´∀`)o))

勲は、どうやら加奈子のことが好きだったようで。
でも、気持ちは伝えられなかったようで。。。

幼い頃に、父から、酷い目にあってきた3人の兄弟は
絆がとてつもなく強いのかと思いきや・・・・
あまりに、形の崩れすぎた家庭で育ったため
屈曲してる。
満は早々に家を出て行ったし。
勲は、早く実家を出たいために
東京の大学の法学部に通い、そのために
なんで親なのに、学費を払わずして、借金、と言う言葉が出てきたのかと思ったら
アタマのいい勲は、バイトをしながらでも払うのは難しいので
学費と生活費を借りたい。と借用書を作って父に渡したのだ。
利子もつけて。。。

それも、利子を5%を書き直して15%にする父。
非情すぎるーー;

黒澤邸には、女の出入りが絶えず
母は苦しんでいた。
母に対して、ひどい仕打ちをしてきたのを目の当たりにしていた勲。
幼いながらも、父に対しての殺意は
ふつふつと大きく大きく芽生えていった。
と、ずっと小説に書き溜めていく勲。。。。。

それが、父の動機だとして、刑事につきつけられる。。。。

肩を震わせながら、感情を抑えきれないのを
すべて筆に伝えていく勲の姿。
見てるだけで、こっちも震えた。

確かに、怪しい。。。。


勲は、父に仕事を手伝ってほしいと。
勝手に事務所に休暇まで取らされており、
イヤな役回りを押し付けられたことにも
怒りが募っていた・・・・。

んー怪しい。。。。
でも、そんな単純な話ではないよね。きっと。
勲の侵された魂。
すんごくよく表現されてた。
なので、今回は斎藤工っちの出番は少なめだったけど。
(次週は満の番だよ(*≧∇≦)/)



父のところへ来ていた女、クルミの顔を見て驚愕する勲
それは、つい先日、兄の満が口説いていた女だったのだ。
気持ち悪い言葉遣いしてたよね、この女に。父。
でも、クルミ、そんなにキレイじゃないし
さほどいい女に見えないのは、私の目が悪いからだろうか?
この女が何かを企んでいるのか、
父が、何かを仕掛けているのか。
まだまだナゾバカリ。。。

バカリズムのあのCMは、絶対、斎藤工のパロディー
なりきってるでしょ~笑える


それにしても、あの父の遺体。
まるで、キリストのよう。。。。


関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | カラマーゾフの兄弟(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2187-23cbfaab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ