ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【斎藤工出演ドラマ「カラマーゾフの兄弟」第1話感想レビュー】


  
んもう!カッコよすぎ!!!チャラすぎるヒモな斎藤工

が、演じる、黒澤満。
長男。

父、黒澤文蔵が一代で財をなした大澤家。
相当、あくどいこともしてきたよう。
女、金、不動産。

近所の小学生が、「くろさわ」と聞いただけで
過剰反応するほど。
三男の涼(林遣都)を噛じってしまうほど
恨まれてもいるらしい。

この三男、涼は医大生。
とても優しそうな物静かな雰囲気。
長男の満(斎藤工)は、ニート。
借金もあり、なんとか父親から金を出させようと
生前贈与を要求するのだけど、
それどころか、お前らにやる金などない!!

殺されても仕方ないような横暴な父。
満に近づいた女も、父が仕掛けたようだし。
あの口調、キモすぎ(´ж`;)ォ・・ォェッ・・・

そして、出来のいい次男、勲(市原隼人)は弁護士。
もっとも信頼しているらしく、自分の仕事を手伝えと
抱えている案件をほかの人に任せさせたと
これまた横暴なことを言い出す。

でも、市原隼人、とてもヤンキーなイメージが多かった気がするけど
とっても落ち着きある、いかにもアタマ良さげな弁護士を
あっさり演じてる。
すごいわ、この人も。

斎藤工も、林遣都も、一緒に「天狼会」でヤクザしてたとは
思えない変貌ぶり。
本人もラジオで言ってたけど、「違う顔」
林遣都くんだけでなく、斎藤工さんも
まったく「違う顔」ですよ。スバラシい!!

いきなりドラマのオープニングが
斎藤工の唇からの、食。ってのは
エロすぎて、ドキドキ。

父、大澤が、変死で発見され
刑事に事情取調べを受けているところから
始まるのだけれど、
そこから遡ること2週間前の出来事が、
父と3人のやりとりを組み込まれ描かれている。

涼が「精神科を目指そうと思ってる」
と、言ったときの、満と勲の動揺っぷり・・・

なんでだ?

血でオレの家を汚した女!と父が罵るのは
勲と涼の母、ガム子、いや、詩織(安藤サクラ)
自殺。を意味していた。

その時、父は、リビングで女たちと戯れ。
勲が足についた血の海に気づき、
満とともに、寝ていた涼を抱え上げ、その場から逃げだし
父に、助けてほしい。と訴える少年達。。。。

ずっと、この調子でこの父に3人は育てられたのか・・・・。

涼は、なぜ母が死んだのか知らない。


そして、誰が、この父を、あんな妙な格好で
殺されていたのかが
ナゾがナゾよむばかりずむ・・・・。
「カラマーゾフ編」も楽しみだぞ!

あまりに、エロカッコいい斎藤工に
見とれすぎて、ついうっかりストーリーが入ってこないほどに
ヤバい。
斎藤工が、やばすぎる・・・・・・・・・。



関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | カラマーゾフの兄弟(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2156-3222b206

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ