ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【NHK朝ドラ「純と愛」第11週 第66話感想レビュー】

 
桐野さん(吉田羊)が泣いた・・・・・・・・・。

一番のみどころだったかも。
相変わらず、バタバタな狩野家。
いったん、宮古に帰ると言った母。

落ちこんでいる純(夏菜)に、イトシは、
宮古に行けという。
純なら、奇跡を起こせるかもしれないから。って。

おじいのホテルを守るため。

でも、それには、大好きなオオサキを辞めなくてはならず。
なかなか口に出せないでいる純。
そこに、千香が戻ってきて
「もう一度、ここで働かせてください!!」って。土下座。

桐野さん、内ポケットから辞表願いを出して、
ビリっ!
毎年、こういう新人がいるらしい。
で、戻ってくるって。

千香ちゃんには、何があったんだろう?
そこスルー・・・・

辞めるって言ってた水野(城田優)も、桐野さんたちの
オオサキを取り戻すプロジェクトに参加することに決めたって。

魔法の国を取り戻すために
がんばれって桐野さんが
オオサキ社長が外せ!といった、先代の取り付けたあのプレートを
純に渡す・・・・
「こんなに、この日が早くくるとはね・・」って。

さて、どうする。
リゾート開発地予定地とあんってしまったオジイのホテル・・・・


これで、もうオオサキホテルの人々は、出てこないのかーー;
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2058-9167d52b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ