ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「東京全力少女」第9話感想レビュー&視聴率】


父、卓也(渡部篤朗)に必要とされてないと思い込んでしまった麗(武井咲)は
バスに乗って、琴平へと戻ってきてしまっていた。。。

しかし、眠って、目覚め、カレンダーをみると10月・・・

なんと、東京に出て行ったすべての出来事を「夢」だったと
思い込む麗。
あんなに鮮明で、しかも長い期間の出来事を夢で見るなんて!と、
すべてあったことを、母さゆり(堀内敬子)にずっと喋ってる。

「それは夢じゃないよ」と言っても信じない麗。
やっとバスのチケットを見て、はっ!とする。。

ずっとずっと気になるのはお父さんのことばかり。
お父さんも、急にいなくなった麗が心配で心配で
留守電も着信もお父さんだらけの携帯。。
でも、なぜか意地をはって電話しない麗・・・
麗らしくないよね。

女はめんどくせ~と思いながらも、華子(比嘉愛未)
琴平まで迎えにいくべき!と言われ
琴平へと向かう卓也。


華子が、卓也の健康診断で病院にいるというところを
麗が、病気だと勘違いさせたのを、
勘違いさせたままに、わざと仕向けた華子。
いてもたってもいられなくなった麗は、すぐ東京へ!!!

ああ、すれ違い。


麗から、卓也の思いを聞いた桜井(塚本高史)
麗が伝えたのだと知った卓也。
でも、ジムでは、奥野さんとママが麗を介して
知り合いになってて

ピンチ!

さて、また東京に戻ってきた麗、お父さんのシアワセを考える
東京暮らしは、どこで終わるのか。

にしても、裏でFNS歌謡祭やってたのも影響大きく
またしても視聴率は5%台。
確かにFNSは見ごたえあったけど
それでも、去年の「ミタ」は20%近くいってたもんね。
恐るべしミタさんだったな~

「東京全力少女」は、特に、追ってみてなくちゃいけない内容では
ないので、特別チャンネルを合わせよう!っていうほどでも
ないのかもね。。
私は好きだけどね。明るくて、元気で、
メンドクサイ人間関係を軽快に描いてて。
↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】
第9話 5,4%


関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/2016-e79d6358

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ