ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」第6話感想レビュー&視聴率】


六平さんが六平さんって役で出てた。
大門未知子(米倉涼子)の父に手術をしてもらい
久しぶりに未知子の顔が見たいとやってきた。

そうか、名医紹介所でいつもマージャンやってる人たち
やっぱり医者だったんだ。
六平がぶちまけてしまったレントゲン写真を
食い入るように、みんなして見る。

肝門部胆管がんで、すぐにオペが必要と診断した未知子たち
未知子は、すぐに自分の(?)病院へと。
しかし、事務局を通せだのなんだのと。

でも、この六平さん、過去に、毒島(伊東四朗)
手術を拒んで、まわされ未知子の父がオペをしたという過去があり
院長の特患ということで、特別室に入院した。

ところが、とてつもなく難しい手術で、
加地(勝村政信)が執刀すると言ったのに
やっぱり、このオペはムリだと言い出すしまつ。
そのやりとりを、緊張した面持ちで見ていたのは
院長代理をしていた、鳥井(段田安則)
なんと、自分も六平と同じ病を抱えてしまったことを
知ったのだ。。。
気が気じゃない・・・。

「大門くんなら、できるのか!」と、
いつになく感情的になり、オペを承諾。

でも、なんだか分らないけど・・・
急変したと思ったら、すぐに良くなり
笑顔が戻った六平さんが
事故で緊急オペに未知子が入っている間
朝になると、穏やかな顔で・・・・亡くなってたーー;

あと3日早くオペをしていたら。。。。

未知子の後悔は、同じ病気を抱えている鳥井に
直行。
すぐに手術をさせろ!と説得。

聞いてなかったみんなは、ビックリだよ。

で、第二外科に呼んだという、鳥井の助手もしていた土方って
誰なんだろう・・・・・。

鳥井さん、学会の発表だの、外科部長の椅子だの言ってる場合じゃない。
早く未知子に手術してもらうんだ!!!!


私失敗しないんでw
【視聴率】
第6話 18,6%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2012年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1993-a9d997d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ