ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【中山優馬、本田翼主演ドラマ「Piece」8話感想レビュー】

 
ナルミ(中山優馬)のもとに、折口はるか(水野絵梨奈)のカレが描いたという
絵を持っていった水帆(本田翼)

もちろん、違うよ。といったナルミ。
でも、ちょっとイニシャル見て、目泳いだ。

ちょっと冷たく、ちょっとあったかい
不思議なナルミの力に、また引き寄せられていく水帆。
思わず、うしろから抱きしめる・・・・

「またくるね」

矢内とマドカに報告をしていると
そこに、ナルミからの電話。
まるで3年なんて月日は、ナルミにはまったく関係なく
「もうスガちゃんいらない」って言ったことなど
まったく忘れたかのように
普通にナルミらしく、あれこれ買ってきて!って子供のように
要求すると
母性くすぐられる?
エロ本は買えなかったけど。。。

水帆の姿を見つけた七尾は、水帆がヒカルのところへと
再びやってきてくれたことに、とても喜ぶのだ。
二人で喫茶店にまで入って。
なぜか、七尾さんは、とても水帆を気に入っていて、
なんでも話す。
ナルミのカラをやぶってほしいのだと。

あの日、あの部屋のカギをあけて、水帆にナルミの過去を見せたのは
七尾さんだったのだと。

そして、ヒカルには、1つ上の兄がいて
なんと驚いたことに、あの母親は、兄弟別々に住まわせ
一切の接点を持たせずに、環境が人にどんな影響を与えるのか
こっちも実験していたのだ。
最低。。

しかし、幼いころ、こっそり、七尾は二人を会わせていたのだと話す。
そして、兄の居場所を聞いた水帆は
その茨城の場所へと向かうと・・・
そこは、ナルミと高校2年の夏に、二人で一緒に向かっていった
あの場所だったのだ。。。。。

そして、兄の住む家。
それは、ヒルリが住む家とまったく同じ景観。
高台の上に建っていて、まったく一緒。。。

いっぽうで、矢内は、はるかの付き合ってた彼というのが
茨城だったことを水帆に伝えると。
自分が会おうとしているのは、はるかのカレなのかもしれない。と。。。


なにこれ、どういう展開!?
もしや、中山優馬くん、二役とか?
そういえば、海に行ったとき、「ナルミじゃね?」って絡まれたよ。
あれは兄と間違えられてたんだし。
外見は似てるってこと?

成海比呂って、誰?

やっと、またナルミがいっぱい出てきたよ~
うれし~♪

【視聴率】
第8話 2,2%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2012年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1968-87af491e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ