ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【土ドラ「高校入試」第8話感想レビュー&視聴率】


ますますワケわからなくなってきたし。
ナゾが、解けるどころか、深まるばかり。
よけいに混乱・・・
ううううーーむ。。。


荻野先生から事情聴取された職員たちも、なんだか、
少しづつ、ウソがハイッテルようだし。

同窓会会長の沢村が持ってきた英語の答案用紙は、受験番号「55」
しかも、採点してみたら、やはり100点満点。
坂本先生の採点のときの、クビ動かしすぎで楽しい。

しかし、55は、カンニングがあったと告発されてた受験番号で
そのとき、いくつか回答されてなく、シェイクスピアも解けてなかった。
しかし、この55は、満点。

杏子は、坂本に、開示請求されるまえに
沢村にあなたの息子の答案は満点でしたって言ってきなさいよ!!と言われ
「そんな事できません!」と、怒って、出て行ってしまう。
そして、一人になった杏子は
「何やってるんだ私、逃げてどうする、しっかりしろ」
なにこれ、どういう意味????

ほんとは、何がしたかったんだ???・

抜けてた英語の答案用紙の受験番号は「46」
なのに出てきたのは「55」
2枚存在する「55」の英語の答案用紙。。。
何が目的なんだ。

>>ケータイ母&同窓会長 校長室に殴りこみ
間違いなく石川エリナの書き込み
相変わらず校内をさぐって、掲示板に実況しているのはエリナ。

沢村と芝田が校長室で怒鳴りあってるかと思いきや、
なんと、沢村が引いた。
掲示板で自分達が来てることも話題になってるから
ここは、ひとまず帰ると。
自分の息子の見つかった答案用紙は、ほぼ満点だったし・・・・・

すると、怒り出した芝田は
「記者会見を開いてください!!!」
携帯の着信音が鳴ったのは、学校側に非があったと謝罪しろと。

これはいきすぎ。
鳴らしたのは、自分なのに。
しかも、失格を不問になったにも関わらず。。。


ここで気になる、受験番号46の子の回想シーン

4年前
光一の入試から一年後

一高を落ちた兄がブログを書こうとしているのをみて
どんなことを書くの? 高校生のブログがどれだけ社会に影響があるか。って。

そしてその後に公立高校入試で採点ミスの新聞報道を見つけた兄。
 受験生が開示請求をした。
「合格まで、あと何点足りなかったか分るってこと?」と弟
「合格最低点が分らないように、それはできないんだよ。」
なんか、小学生が夢中で聞くような内容じゃないし
とても理解できそうな内容じゃないけど
すごく熱心に聴いている弟。。。。
過去5年まで遡って開示請求できる。俺もしようかな・・と兄。。。

「なんで俺は失敗したんだ・・・」と兄・・・・



芝田、沢村の校長室でのやりとり、すべてが
掲示板に載ってる・・・

というわけで、盗聴防止で視聴覚室へ移動
水野先生にも来て欲しいと
水野は、なぜか印刷室で校長への昇進試験参考書読み?

村井と松島は、相変わらず
仲良さそうに、外でタバコを吸いながら
昔話。

副校長は本部に一人残り
応接室にいるといったみどりは
松島、村井と合流し、食べ物を買出しに。
なんとも軽いんだよね、みどり先生。
相田は、部室に、食べ物調達に行くと
たぶんエリナが心配で行ってみたと。


>>教師絡んでるよ

視聴覚室に一人待つ水野っち
東大卒、管理職候補ナンバー1の水野
校長、沢村、芝田、荻野が視聴覚室へ到着。

「沢村が息子の英語は、ほぼ満点だったと言っていた。」
と聞いた坂本、
コーヒー吹くq( ゚д゚)pブーブーブー

副校長、トイレに行きたくて、
みどりを探すけど、いなくて、
本部、カラにしたまま、外へ、
あいた!!本部のドアがあく!!!!
だれぇーーーーーーーーーーーーー!!!

と、今回も、ここから!!というところで
終わり。
これ全話何話なんだろう・・・
気になって1週間長すぎる。
謎解きも2話までで見直すのに時間かかるし
そうこうしてるうちに、また1週間たつかな・・・

気になる予告。 生徒とみせかけて職員が絡んでるんじゃないか?

そうそう、巷でウワサになってる長澤まさみのパンツの下着ライン。
よくよく見ると、ちゃんとあるよ。
Tバックではなさそう。
もし、パンティーラインが出ないようにパンツをはくのなら
ガードルタイプの長いので、浮かないように薄い生地の高級のなら
アウターに響かない。
それなら、ヒップラインは、キレイに出るはず。
 こういうのね

【視聴率】
第8話 6,9%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2012年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1964-9cb10250

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ