ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【長澤まさみ主演「高校入試」第5話感想レビュー】

    
受験生の携帯は携帯袋に回収してあるはずが。
受験最終科目の「英語」の時間になってしまった。。

携帯依存症だという芝田麻美(美山加恋)の携帯だった。
母親である昌子(生田智子)が声援を送るためにメールしてしまったのが
鳴ってしまったのだ。

だが、保護者控え室の張り紙には
「携帯電話使用可」

麻美の教室に張ってあった注意書きには
携帯を鳴らしたら失格などとはかかれていなかった。
なぜなら、その張り紙は、前年度のもので
年度をわざわざ二十四の四を赤で書き直し五にしたからだ。

どこまでが仕組まれたことなのか。。。

確認にいった芝田母は、これは絶対にこちらに落ち度なないと
頑として言い張る。
もし失格にするなら、訴える。と、
ちなみに旦那は県会議員。

しかしネット上での掲示板は、すでに色んな情報が漏れ出し
携帯を鳴らした受験生が失格にならなかったら
訴えてやる!と書かれ始めていた。
でも校長は、ネット上では、そう書いているだけで
なんの効力もないだろうと判断し、失格取り消しで
試験回答を採点後に連絡。
答案も開示を約束した。


そして、みどり先生のインディゴホテルのゴールドカード。

生徒と付き合ってるキヨタン先生(中尾明慶)
その生徒、石川衣里奈が受験生にまぎれて中学の制服で
校内をウロついていたことに慌てふためく。
なんとか説得して、帰そうとしたのだけど。
なんと、、、、「先生の部屋で見つけた。これ」と、ゴールドカード。
「誰と行くの?」


やっぱり、そうだったかー
みどり先生(南沢奈央)と相田先生がデキてたのかぁあああ。
って、生徒と教師、二股って、最悪(;´Д`)

じゃ、ゴールドカードを持ってやってきた
杏子(長澤まさみ)の同僚のゆうちゃんは?
あ、あれは再発行したやつか・・・・・


そして、いよいよ採点が始まる。
今度は、答案用紙が1枚ない!という騒ぎの英語の科目。
携帯騒ぎのときにカンニングがあった。という受験番号を明記しての
告発文が載った解答用紙・・・・・

これは、どこからどこまでが事件で
何が起きてるのか、誰が何をしようとしているのか。
まったくもって分らなくてナゾなストーリーなのに
息もできないくらいに惹きつけられる展開。

このドラマ、最終回まで見終わったら、
もう一度、通して見たい。と、録画したの全部とってある。
また違った目線から見ることができそうw

坂本先生(高橋ひとみ)も答案用紙を持ったままトイレに入って、
個室には持っていかずに置いたままだったのも
妙に気になるし、
出たときに、松島先生(羽場裕一)が、妙な苦笑いしたのも
気になるし。
そんなの上げたらキリないもん。


【視聴率】
第5話 7,2%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2012年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1878-4ef06cd0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ