ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「遅咲きのヒマワリ」第1話、第2話感想レビュー&視聴率】


けっこうなめてた。
ビックリした。
オモシロかった。

1話、ところどころしか見てなくて。
あんま、惹かれないなーなんて思ったけど。
ちゃんと最初から全部見てみたら。

すっごく良かった。

こんな丈太郎(生田斗真)みたいのいたら、
絶対ぷータローにはならないと思う。
なんでも一生懸命だもん。
東京でふった彼女。
意味わかんない。

焦った顔しない男なんて、器大きくて、いいじゃないか!
バカな女め。

住むところと、生活費と両方が稼げるところ。
四国の高知、四万十の市役所が、
地域活性化のため、地域おこし協力隊として、市の臨時職員として採用される。

田舎というのは、すべてのウワサは翌日には全員に伝わり
公私もないほど、密着。
ちょっとそれに疲れた丈太郎は、四万十に着いてから
ご飯作ってくれたり、よくしてくれた郁子(倍賞美津子)
その日だけ、夕飯を断ってしまった。

気になって覗いてみると、倒れていた郁子。

丈太郎と同じくして、四万十の出身で
東京の医大でガン治療の免疫研究をしていた二階堂かほり(真木よう子)は
臨床も大事だと、四万十の病院へと飛ばされてしまった。

なんで、急患で運ばれた郁子を、すぐに診ないのかと思ったら。
本当に臨床経験が少なすぎて、
何もできない医者だったんだ・・・・。

けれど、持ち前のオトコマエな真木よう子さんと
生田斗真の掛け合いが、なんとも、オモシロい。

かほりと一緒に仕事をしている看護師、彩花(香椎由宇)
負けずと、勝気。
かほりの高校時代に付き合ってた、高校時代、野球部で県大会決勝までいった
エースで4番だった松本弘樹(柄本佑)と同棲中。

この弘樹の活躍で、勇気づけられ、
田んぼをやめようと思ったけど、もう一度、一人でも頑張ろう。と思った
大河内(ミッキーカーチス)が骨折。
野球からは距離をおいてるふうだった弘樹を
弘樹じゃないとダメなんだ。と、丈太郎がお願いにいく。

弘樹の抱えてるものが、なんなのか。
丈太郎の出現で、こちらも、変化が起きそう。

桐谷健太のウザいほど元気な田舎の男っていうのも
とてもとても魅力的だし。

ニートになって田舎で自分さがしのドラマかよ!と思ってたけど
もっと違ったものだった


【視聴率】
第1話 13,5% 第2話 9,9%

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2012年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1854-563099a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ