ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「TOKYOエアポート〜東京空港管制保安部〜」第3話感想レビュー&視聴率】

だんだん香織(深田恭子)が管制官になった
いきさつが分ってきた・・・・。

それにしても、管制官とはいえ、
パイロットにえらそうに指示する
山下 佑司 ( 瀬戸康史)は、見ててもムカツく。

飛行場は、有名人が自家用ジェットで羽田に着陸するとあって
ざわついていた。
その後にパイロット試験がかかった副操縦士の西川(忍成修吾)
管制官からの細かいカゼなどのチェックが入らず
なかなか合格できないでいた。
機長(堀内正美)からも、次が最後のチャンスだ。
と、2回言われた(あ、あれ?)
機長、イトシくんパパだった(!)

そんなおり、仕事がスムーズに進むようにと、管制官、パイロット、CA
整備しなどが集う交流会が行なわれ、
西川と再会した香織。
西川と、香織のカレであろう 圭介 (平岡祐太)
3人同期で仲良しだったよう。

圭介がパイロットを目指してたある日、
事故にあい、下半身にマヒが残ってしまった。というところまで分った。
そして、それ以来、圭介は、心も折れて、引きこもっていることも。。。

西川は、あのときの管制官が、山下だったことを知り
お互いがぶつかりあってしまう。

こんな事ってあるのかな・・・・

あるとき、結城(時任三郎)が、山下にかわり
香織に管制官をやらせ、それを見ていろ。と言った。
香織は、細かく風の情報を逐一パイロットに告げ、
できる限りの情報を伝えようとしていた。

そんなことまで。と反発する山下だったけれど、
結城は、香織が、パイロットの立場になっていることを認めている。

「おまえは、パイロットにありがとう。と言われたことがあるか?」と。

西川にとって、最後のチャンス。
悪天候で、着陸が難しい状況、のよう?
山下は、なんと香織ばりに、細かく管制指示を西川に伝えたのだ。
そして、無事に合格。

空港ですれちがった二人。

西川が、「ありがとう」と。

香織は、ものすごい努力の女で
ものすごく人の気持ちになれる女で。
頑張ってる女だなーって。
でも、苦戦してるらしいよね、セリフに妙な数字ばっか英語で出てくるから^^;
見てるこっちも、わかんないもん。
あの英語の数字。

いまだに結城の指示が倉木先生にしか聞こえない私ーー;
↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】
第3話 9,3%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1848-2c08d80b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ