ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」第2話感想レビュー&視聴率】


裏切らなかった~第2話。

なるほど。だからドクターXなわけか・・・・。
フリーランスで帝都大学附属第三病院で外科医として
再契約をした大門未知子(米倉涼子)

肝臓がんの患者が二人。
一人は、普通にオペできる患者。
もう一人は、大手出版会社社長の二階堂 登(半海一晃)

まーこれが、イヤなやつで
金と権力をふりかざし、何よりも自分を最優先させようと。

オペは、第二外科部長 教授の鳥井(段田安則)が執刀することになった。
もちろんVIP患者だからだ。
しかし、この鳥井という教授は、オペがヘッタクソらしい。

二階堂のレントゲン写真を見て、未知子(米倉涼子)
予想以上に大変なオペになると察知し
自分が担当した患者、安田のオペは通常3時間はかかるところを
なんとまあ、1時間でほぼ終了していた。

でも、それを助手の森本(田中圭)には、一切知らせず。
てっきり金とVIPを優先させているのだと思わせておいてからの。
三度のメシよりオペが好き。
な大門未知子だった。

二階堂の患部を見た鳥井は、予想通り何もできず
そのまま閉腹しようとすると、
見ていた病院長、毒島(伊東四朗)が、絶対にオペを続けろ!と命令。
しかし、何もできない鳥井。

すかさず毒島は、未知子に二階堂のオペ室に入るように指示をする。
二階堂のオペは、もちろん未知子がやったことは内密。
そして、やってきた未知子の派遣先の名医紹介所、マネージャーの神原(岸辺一徳)
もらった謝礼は、口止めのかわりにそのまま渡すこと。

大名行列を「いたしません」と言っていた未知子が、
さっと加わる。

なるほどーーーー。

しかし、未知子の手元には入ってない?

どうやら、少しそんな未知子の凄腕に気づいた医局のスタッフも
ちらほら。森本も・・・?

いいねーかなりテンポいいし
爽快!!!!

「いたしません」は、流行らないと思うけどね。
テレ朝のドラマ、クオリティーが高いわ~


【視聴率】
第2話 17,6%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2012年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1833-6f3a861f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ