FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【SPEC 第2話レビュー】

第二話は、「乙の回」

第一話の「甲の回」で、上川隆也えんじる脇に、テニスボールで腕を骨折させられた瀬文(加瀬亮)
これで当麻(戸田恵梨香)と、おそろい^^

どうやら、当麻も、同じようにSPECにやられたのか!?


ミショウに現れた神父(佐野史郎)
なんて、怪しすぎる!!!
この神父、死刑囚の話をきくボランティアをしており、
死刑囚の桂という男が、妙なことを言っているのだと。
警察に挑戦するとか。自分は神だとか。

その桂。自分では、千里眼があるのだというが・・・
そんな力を持つという桂に、当麻は、もちろん興味津々。
10年前におきた、未解決の、華道家殺人事件を追うことに。
もし、事件が解決しなければ、24時間後に、裁きがあると、桂は語る・・・・。


その青山華道家の家を調べにいくと、
そこには、未亡人とお手伝いさん。
絶対に未亡人が怪しいのだと言わんばかりの瀬文と当麻のセリフに大笑い。

どうやら、その青山華道家オニカドには、二人の仲間がいたようで、
もう一人は、アリバイがあり、もう一人板野(斉藤工)は、そのころ、京都でファンと一緒に
過ごしていたのだと、写真もアリバイがある。
あちこちのファンたちが、その時の様子を、ブログにアップしていたのだ
(これ、10年前にブログにアップしてたのかな?とか)

この板野に会った瞬間、当麻は、髪型をみて「マイコー」と、つぶやく^^;


この斉藤工って、すごくカッコいい。
以前、NHKのドラマ「チェイス」に出てたのを、見て。
だ、だ、だ、誰!!!!!???これ!!!!と、
興奮していた私なのだけれど。
今回、再会できて、友人に聞いてみると、
舞台おたくの彼女は、すかさず、「ああ、あれね、テニプリに出てたんだよ。
目の前で見たことあるけど、めちゃ、イケメンだった」とな!!!

この人、絶対、もっと露出するべきだわ。
っと、来年の大河に、出演決まってるんだ!!!

それた。


華道家だった、オニカドは、作品をつくるときに、自傷行為をするクセがあったらしい。
そのときも、行き詰まっていたオニカド。
そこに、板野が現れて、気晴らしに京都へ行こうと、ドライブに誘う。
よく、二人で、あちこち仕事に行ってたことを思い出し、
オニカドは、誘ってくれて良かったと、心から喜ぶのだが・・・・

そのオニカドの奥さんたら、
(この人、日生とか医療事務のCM出てる人だよね!)
だんなの友人、二人と出来てたんだね!

で、結局、当麻と瀬文は、この板野のトリックを解くわけだけど。
それは、オニカドのアトリエの、コウロギの鳴き声。
そうか・・・コウロギの鳴き声って、電話では聞こえないのか!!!と、
そこに、妙に感心してしまった。!

でも、24時間には、間に合わず、天罰が!
もう一人の華道家、松井(岡田義徳)に奥さん、殺される~
当麻と瀬文は、捜査一課に電話、もっと早くーーーーー!
「殺人の現行犯で、逮捕する」
と、きたもんだ^^;

結局、桂という死刑囚は、死刑執行され
そこに、一瞬、なぞの少年、神木隆之介くんが現れるんだけど、
「死ね!」って。
この桂は、千里眼ではなく、ものすごい聴力の持ち主だったということなんだけど。

今回のSPECは、桂?
板野ではなかったみたいだし。
このつながりが、今ひとつ理解できなかったけど
面白かったし、カッコよかったから、まあいいや。
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | SPEC第2話(斎藤工) | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/18-e082bf2a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ