ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【武井咲主演「東京全力少女」第1話、第2話感想、レビュー&視聴率】


悲壮感ただよう中島みゆきの主題歌と
ぜんぜんマッチしてないよね。

武井咲ちゃん、今までとは真逆の明るすぎる
バカっぽい女の子を演じてる。
20歳の誕生日(実際は母の勘違いで19歳の誕生日だった)に、
死んだと聞かされていた父は
実は離婚して、東京にいるのだと聞かされた麗(武井咲)
父を探しにいくのだと、全財産の62万を持ってバスで東京へ、
バスの中で知り合った大輔(三浦翔平)とは、
なんだかんだいっても、かなり世話になってる。
なのに、かなり上からの麗。

人に感謝ができず、自分の思ったままにしか行動できない
カラマワリで、明るいといえば、そうだけど、
ハタ迷惑で図々しいというのも、引いちゃいそうなところ。

あっさりと見つかった父。
たまたまフリマの店で知り合った女性、華子(比嘉愛美)
紹介してくれた弁護士、卓也(渡部篤郎)が父だったのだ。
どうするのかと思ったら、父のマンションに居座る麗。

それだけなら、まだしも、
女ぐせの悪そうな父の食生活、性生活を正そうと、
父にむらがる女たち、3人を調べ上げようと奮闘。

これ、14年ぶりに会った娘が
いきなり目の前にやってきて、こんなんされたら
くそ迷惑にもほどがある。
武井咲だから、つい可愛くて許しちゃうところかー?

1話は、元気な武井咲も良いじゃないか。と
新しい一面を楽しく見れたけど、
2話は、なんだか、ウンザリしてきたーー;

必要のないことを、やりすぎるのだよ。

何が伝えたいのかな
このドラマは。。。
渡部篤郎がオモシロいから、見るけどねっ
↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
【視聴率】
第1話 9,0% 第2話 8,2%
 もっと下がるかもよ、これ。。
 打ち切りになったクレオパトラのが、断然オモシロかったし中身あったもん。
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1794-97027e6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ