ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【長澤まさみ主演「高校入試」第1話感想レビュー】

ものっすごい独特な描写。

そこは、県の中でもトップの偏差値を誇る公立高校。
第一高校。
一高に合格すると粗大ごみに勉強机が出まわるという伝説や
一高に入れば大学は三流でも、一高以外の高校を出て有名大学に入学するより
ステータスが高いのだという。

そして、職員も、一高OBは気持ち悪いほどの一体感があって
校歌が流れようものなら、合唱が始まるという不気味さ。

合間に入る、ネット掲示板の書き込みの文字。。

主人公は、大手旅行代理店に勤務していた
帰国子女の春山杏子(長澤まさみ)
英語教師となり一高に赴任し、一年が経ち
初めての入試を迎えるという、入試1週間前の話し。

って、1週間の出来事を、まさか連ドラで3ヶ月流すわけじゃないよね・・

なんというか、出てる教師たちが、みんな不気味で。
杏子と仲のいい同僚の滝本みどり(南沢奈央)
( ゚ ρ ゚ )ボーっとしてるところがあるし。
今回の入試で一高を息子が入試するというベテラン教師の松島(羽場裕一)
なんだか目つきが変だし。。。

おお、そうか、脚本は湊かなえ。
これは、一筋縄でいくドラマではなさそう。
どんな「事件」が起きるのか、とっても楽しみ。

入試をぶっつぶせ!

関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2012年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1749-b1ef2e91

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ