ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【井上真央主演「トッカン」最終話、感想、レビュー&視聴率】


コンビは解散?辞めないで!毒舌上司は私が守る
いよいよ追い詰められたトッカン(北村有起哉)
吹雪(及川光博)は、ついにメディアを使って国税のカガミが
唐川(野間口徹)を自殺においやったと騒ぎだてる。

まあ、要は体裁弁護士ヤロウってことで、
わりとアッサリ吹雪降参。

なんか見えてたけど、やっぱり唐川の奥さん詠子(堀内敬子)
お腹の赤ちゃん。
父親は、夫じゃなかったんだ。
怪しいまんま、あの不動産やだったんだ。

最後の最後、どんなカラクリが待っているのかと期待してたけど。
それほど大きなものではなかったーー;
ほんとは、奥さんも、あんなだったけど、夫のことは
大事に思ってたし、店も取られないようにしてて。

一番のヒントをくれた、耀子(若村麻由美)
女は、自分を守るためなら。ってやつ、
ホントなんだよね。
こうしてみると、やっぱりグー子(井上真央)
これまで脱税で、差押さえなどで関わってきた
実は敵と思われてもいい相手なのに、
ミカタについて、アドバイスをくれるっていう
トッカンのいうグー子ならでは、の、徴収官ってやつに
なれたって事だよね。

グー子のために、南部さん(木南晴夏)まで動いちゃったり。

国税の署長(岩松了)がテレビにライブで飛び込んで
身を持って職員たちを守ったりと、
カッコいい場面もあったけど。

やっぱり公務員をヒーロー扱いするっていうのは
あんまりな~。

もっと、この仕事の裏の裏を徹底的に
最後まで描いてほしかったけど・・・。
どこで構想が薄くなったんだろうか。
やっぱり視聴率低下だろうかーー;
数字に負けずに、ブレずに貫いてほしかったよ。
ミッチーの扱いが雑すぎだし。
↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
【視聴率】
最終回 10,6%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1701-05dff571

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ