ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【向井理 主演「サマーレスキュー~天空の診療所」第9話 感想、レビュー】


いやあ、あっさり山の診療所、臨時総会で反対されちゃったねー
あんなに大掛かりな臨時総会だったわりには、
説得力なかったし。患者の手紙も、それほど心打たれなかったし。

オヤジさん、山で倒れたままだし。

やっと見つかったオヤジさん(笹野高史)
オヤジさんと、雪乃(三浦恵理子)って、冬は何してるんだろう?

山小屋から、東京の明慶大学附属病院に連絡が入ると、
そく倉木(時任三郎)は、松本の病院ではなく、こっちにヘリで運ぶように指示する。
その状況では、詳しい検査が必要になると判断したからだ。
しかし、それを知った沢口(松重豊)は、なぜそんなリスクを負うことをする!と言う。
経営側としては、それは許せない。と。
すると、説明がはじまる。
遥(尾野真知子)の母が亡くなったときのいきさつ。
また、涙ながらに、昔の失態を二度と犯したくはない!という迫真の時任三郎さんに
もう、二度目は、いいよ。と突っ込み入れながら。。。。

臨時総会から、ずっと明慶病院にいた遥は、
父が運ばれてくると、翌朝のオペまで、そのまま病院に残ることに。
にしては、汗かいてないし。
翌朝。っていうテイなのに、疲れた顔もしてないし、メイクばっちりだし。
髪一本乱れてない。
執刀医、圭吾(向井理)が担当する父のオペを見送る遥。

そんな遥に、動揺してたのは、圭吾の婚約者の光香(市川結衣)。
圭吾さんは、何かあったら、一番に相談したい相手は、自分か?と聞く光香。
圭吾からの愛を疑ってるのね。
たぶん、好きじゃないと思うよ。
苦しいことも一緒に乗り越えたいと思ってる相手じゃないと思うよ。

遥を目の前にした光香は、ちょっと、ハっとする。
遅いよ。

で、最終回は、オヤジさんのオペ?
と、山の診療所の閉鎖?

もし視聴率がよければ、毎年夏には、診療所とともに
このドラマも描かれてたのかもなーなんて。
残念なドラマだったよねー
って、まだ終わってないけど。
↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1685-1697dbd6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ