ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【小栗旬、石原さとみ主演 月9「リッチマン、プアウーマン」第10話 感想、レビュー&視聴率】

 
サブタイトル:あふれる想い…私たちが出した答え
えええええーーーーーー!!
なんで、いなくならない!って約束してたのに
急に、いなくなるかなぁ・・・真琴(石原さとみ)・・・。
恋愛ストーリー展開的には、オモシロいのかもしれないけど、
いち社会人としたら、有り得ないでしょ。。
一緒に、会社興しておいて。。。

せっかく、軌道に乗り始めて、
日向徹(小栗旬)ならでは!の仕事っぷりは健在で
また、日に日に、世間から注目をあび
雑誌の表紙も飾るほどになった矢先。。。

って、これって、あれから、何ヵ月後の展開なんだ?
だって、朝比奈さんに面会に行ったときには、
まだ面会できない、って言われてたし。
1ヶ月くらいで、これほどまでに、「ワンダーウォール」
快進撃しちゃったの?

それには、地道に、慣れない営業活動を日向は真琴をやり
相手が少しでも分からないと
「あなた、バカですか?」と言ってしまう日向に、
対応の仕方を、1からレクチャー。
毎日、帰り際に
「今日は、何点だった?」って聞く日向徹に、
募る恋心。。。

あまりに、カッコよすぎて、そばにいるのが、辛い。ってあなた。
仕事でしょ。仕事。。。

で、製薬会社の研究所で、バイト始めるってーー;
ありなの?
それでいいの?
ちゃんと断ってたんじゃなかったの?

来なくなった真琴に、急に不安になった日向は
アパートまで探しにいくけど、いない。
ついに、田舎のある実家まで行こうと電車に。。。

そこで居合わせた耀子(相武紗季)
一緒に夏井さんのところに行きたい。ということで
二人で、真琴の実家の民宿に訪れるも、帰ってない。

何も知らない真琴の家族たちは、真琴が、就職もせずに
男と一緒に、会社始めたと言い出したことなどをペラペラ喋り、
きっと、それほどまでに、好きなんだと思う。とまで言われ、
なぜ名乗らない!日向徹!

そして、ついに、母親のもとへ。。。

でも、思ったほど感動もなかったようで。
思い出のオムライスは、胸がつまる想いだったようだけど。
やっぱり、今、一番会いたいのは、夏井真琴で、母ではない。と
耀子が言ってくれたんだけどね。
耀子も、すっかり兄の不祥事で、職場にいられなくなった疲れやらで
日向への想いも、以前ほど、ガツガツしてなくて、
良い女っぷりで、動向してたよね。
大人な対応で。

そして、日向は、真琴がいる研究所へ。。。

って、なんで言わない!!
なんで、一番大切なことを言わない!!
なんで、今一番会いたいのが、朝比奈さん(井浦新)だと誤解させたまま?

ほんとは、NEXT INNOVATIONを、もう一度、自分が立て直し、
朝比奈が戻ってくる場所を作っておいてやりたい!と言った日向が、
坂口(中野裕太)に、アタマを下げて、ワンダーウォールに出資を頼み
残った3人とともに任せる、っていうくだり。
もうちょっと詳しく描いてほしかったな><

遠野(綾野剛)が、朝比奈をリークした。ってあたりも
回想だったし。。

真琴の実家探索と、母親探索が、ちょっと長かったよお。。。

自分も、自信が持ちたい。自分も出来る人になりたい。って
真琴は、研究所に残ることを決意する。
で、早速ブラジル行き???
なんだそりゃ。

もう1話くらいあって、ビジネスのほうもちゃんと描いてほしかったなー
次週、最終回でしょぉ(^q^)
↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】
第10話 15,8%
おおー15%超えた!
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1657-fb06fdcf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ