ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【向井理主演「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」第4話、感想、レビュー&視聴率】


【サブタイトル:麻酔が使えない手術に挑む!】
なんだろ。
あんまり感動的じゃなくなってたーー;
せっかく、1週お休みで、期待してたのに。。

毎年、夏になると山荘にバイトにやってくる井上(山崎樹範)
高校生の頃から、山に来ていたので、山のことは何でも知っている。
山の診療所に残ることを決めた圭吾(向井理)に
山荘に向かう途中、足をひねって、テーピングを施し
その腕前に、圭吾は感心したほど。

医者は、テーピング出来ないらしい。

そして、以前、井上がいた会社の上司と同僚が
山荘に客としてやってきたのだ。

井上は、不動産会社をリストラされていたのが、ばれてしまった。

しかし、それにしても、人の話は聞かない、自分勝手。
偉そうだし、気遣いもない。
そんな上司の神田(堀部圭亮)が、一番に井上のことを
30人の中のリストラ要因に決めたのは、なぜなのか。
ずっと怒鳴りたい気持ちでいたのも、とてもよく分かる。
こういう、人間味のない人が、出世するんだろうか?
この会社は。

ま、それも、こういう人間だからこそ、山ではケガをするわけだけど。

なんで麻酔なしで手術することになったのかと思ったら、
麻酔薬にアレルギー反応をおこしてしまったのね。
で、みんなで、体をおさえての、腕の切創、縫合手術を行なう圭吾。
すぐに井上を呼ぶように指示し、
若い研修医たちだけでは、とてもじゃないけど、手術は出来なかったよ。と、
なんとも、人間味のとても出てきた速水圭吾。

遥(尾野真知子)にも、ずいぶん変わったねーなんて言われて。

でも、なんか、五輪があるからか、
ちょっと描き方、これまでよりも、すごく雑だった。

どうやら、この山の診療所、なくす方向で動いてるみたい。
圭吾の病院の義理の父になる上司。

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】
第4話 6,8%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1538-1db8c4c2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ