ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【井上真央主演「トッカン」第4話 感想、レビュー&視聴率】

 
【サブタイトル:友達に裏切られ…
愛人と消えた3億円の行方…真実を暴きオトシマエつけてみせます!】
長いな、サブタイトル・・。

このトッカンってドラマは、初回こそ、ドンビキしたけど
けっこう構成もしっかりしていて、いくつものストーリーが
同時進行していて、かなり内容の濃いドラマになってて
気づけば楽しみになってた。

クラブのママ、白川耀子(若村麻由美)の脱税と
衆議院議員との関係と、
グー子こと、鈴宮(井上真央)を落としいれ、
まんまと、国税からの接待としての写真を作り上げ
鈴宮をカンペキに、騙しぬいた芽夢(美波)との関係も
丁寧に描かれていた。
ただの、ホステスではなく、耀子が、大事にしていた振袖の持ち主だった
澪という女性と、同じ病気、進行性ガリンスキー症候群で
母親を失っているのだった。

耀子は、インサイダー取引が疑われ、
3億を手に入れるが、進行性ガリンスキー症候群の団体に
寄付をしていたのだ。

という、なんとも切ない、そこには、本当の友情とか愛とかっていうものが
あったのだ。
どんなに頑張っても、銀座の高級な高い椅子に腰掛けられる者だけが
この国を動かしている。と言った耀子の言葉は、突き刺さる。

カッコよかったです。白川耀子。
演じる若村麻由美さん。
この女優さんは、ほんとに、すごいと思う。

いっぽう、国税に辞職届けを出して実家へと戻った鈴宮だったけれど。
トッカン(北村有起哉)は、国税を嫌うお父さんに
素晴らしい言葉を電話で残したよね。

鈴宮だからこそ、できる徴収。
鈴宮だからこそ、心をひらく徴収者たち。

一人、ひとりが特別なんだな~って。

それにしても、南部 千紗(木南晴夏)
いじってたかぁ~!!!

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】
第4話 10,9%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1519-7452ae95

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ