FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【堺雅人、新垣結衣 主演「リーガル・ハイ」第5話感想、レビュー&視聴率】



【サブタイトル:期限は7日!金か命か!?悪徳政治家を守れ】
堺雅人の動き方、歩き方、喋り方
すべてがコミカルだけど不自然じゃない
いや、全部が不自然だけど、堺雅人が演じると
ホントに、そのキャラが確立してしまうからヤバイ。

今回は、大物政治家のお話。

お約束どおりの秘書の自殺。
収賄疑惑をかけられた富樫 逸雄 (江守徹)は
もはや誰も引き受けてがいなくなり、
最後に依頼したのが、あの、あのコミカド(堺雅人)だった。

軽快な足取りで富樫の自宅へと向かうコミカド。

しかし、案件は難解。

でも、なぜか、敵対している三木(生瀬勝久)の秘書
君江(小池栄子)が重大なヒントを
コミカドのスパイを演じている蘭丸( 田口淳之介(KAT-TUN))に
教える

真知子(新垣結衣)も、富樫の家の家政婦の中に潜入
女子会と称して一緒に飲みに行った先で
無意識に得てきた自殺した秘書の秘密。

2つがつながり・・・

家政婦の吉岡めぐみ(春木みさよ)が富樫に
「謝ってほしい」と言い、
謝るくらい、なんてことない。と平謝りする政治家特有の謝罪に
怒りをぶつけ、自殺した秘書、浅井がどれだけ富樫を信頼し尊敬していたか
遺書をたたきつけるシーン。。。
よかった。
誰一人として信じられなくなっていた富樫。
1番自分を信頼していた人を失ってしまったのだ。

まあ、こんなこと、日本の政治も日常茶飯事なんだろうな。
と思った回だった。

で、君江は、何かたくらんでるのか?

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】
第5話 10,9%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1344-5dcd2003

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ