FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【谷村美月 主演「たぶらかし」第1話、感想 レビュー&視聴率】

  


<キャスト>
冬堂 マキ - 谷村美月
水鳥 モンゾウ - 山本耕史
松平 トキタダ - 段田安則
藤 ミネコ - 白羽ゆり


<第1話ゲストキャスト>
白鳥 桜子(ゆりえの継母) - 宮崎美子
白鳥 博人(ゆりえの夫) - 忍成修吾
白鳥 ゆりえ(資産家・画家) - 内田慈
ギャラリーのオーナー - 瀬々敬久


女優志望のマキ(谷村美月)は、「女優募集。3万円」の広告と手に
ORコーポレーションに面接に向かった。
社長の松平(段田安則)は、マキにジャケットを脱がせると
おおおお・・・谷村美月って、すっごいスタイル良いんだー
胸デカっ!
それが良かったのか、なんなのか、一発合格で
さっそく「主役」に抜擢。

ところが、ドラマでも映画でもなく、
仕事は、練炭自殺をした画家、ゆりえの遺体の役。
弔問に来る人たちには内緒で、病死ということに。
しかし、遺体は司法解剖中で間に合わないので、遺体の役。

間違えて燃やされたら大変だよね><

そこに、現れた、ゆりえの幼馴染
しかし、その男も、ORコーポレーションの俳優、水鳥(山本耕史)だった。
顔が違うのを怪しまれないよう、念のための演出。

有名画家のゆりえの遺産目当てで、
継母である桜子(宮崎美子)が、自殺にみせかけて殺したのだ。と
訴える、ゆりえの事実婚の夫、博人(忍成修吾)

ってかさ、もう、忍成修吾が夫ってだけで
すでに、怪しい。怪しすぎる。
絶対に良い人の役やらないもん、この人。

桜子が、ゆりえを殺したという証拠をえるために
もう一度、マキに協力してほしいという博人だったけれど。
マキは、相続のことを調べているうちに、
ゆりえの、生前のドキュメントの映像を、何度も見るうちに
真実に気づくのだ。

こうして、代行女優の仕事を始めることになったマキ。
今度は、死んだ人じゃなくて、生きてる人を演じたい!!とさ。
谷村美月って、このドラマが初主演らしい。意外。
露出の多い、この役は思い切ったな~って感じ。


↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村
【視聴率】
第1話 5,0%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1227-ba7df7a5

TRACKBACK

たぶらかし~代行女優業・マキ~ - 山本耕史 谷村美月

たぶらかし~代行女優業・マキ~ 木曜 23:58 読売テレビ・日本テレビ 2012年4月5日~ [キャスト] 山本耕史 谷村美月 段田安則 ほか [スタッフ] 原作:『たぶらかし』安田依央(集英社) 脚本:森...

| 新ドラマQ | 2012/04/06 15:37 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ