fc2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、レビュー。最近めっきり韓国ドラマ。パク・ヘジン★ユ・スンホ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【BOSSシーズン2 第2話レビュー 感想】

木元(戸田恵梨香)を銃で撃ち、連れ去り、
連続殺人事件の犯人は沼田良美(釈由美子)だと
絵里子(天海祐希)野立(竹之内豊)に報告。

沼田は、絵里子の、強烈な崇拝者で
絵里子に完全になりすましをしている。
自分は、絵里子だと思い込み、すべてをまねしツブヤイターを更新。

そして、対策室へと、木元の心拍数の数字が映像として送られてきて
沼田から電話がある。
なんとか聞き出そうとする絵里子だが、すべてのやり口を熟知している沼田は
簡単には落ちない。
なんといっても、元科捜研だし。

絵里子は、国家公安委員長の黒原(西田敏行)の娘、理香(成海璃子)
ハッキングが得意なのを利用し、沼田のアドレスからヒントを割り出すよう依頼。
しかし、最後のパスワードが、わからない。
絵里子の誕生日を入れようとするが、一度間違うと、二度と割り出せないよう細工がしてあると察した絵里子は
そこまででとどまる。

次に沼田から対策室に電話があったときに
野立が電話に出て、「大沢絵里子は、担当からはずした。大失態をおかしたからだ」と告げる。
これは絵里子たちの作戦で、
絵里子の行動がつかめなくなれば、必ず沼田は現れるとふんだのだ。

マスコミに会見をすると野立はつげ、
会見場で、「連れ去られた警察官は無事保護しました」と、言う。
婦人警官に変装していた沼田は、その言葉を聞き、携帯から、木元の画像を確認する。
ウソじゃない。と、沼田はつぶやき、
そして、野立に銃を向ける。
そこへ絵里子が立ちはだかると、銃弾はそれ、ヤマムーの防弾カツラに~!!!!!!


野立はというと、絵里子の後ろの影になって離れないーー;
カッコ悪っ!

理香の解析で、沼田が電話をかけてきている場所を特定するが、
それも沼田は想定済みでダミーだったり。

沼田を直接話をしましょうと提案した絵里子。
一人で沼田に会いにカフェへ。
そこには、異様な光景。
まったく同じ服装の二人、
まったく同じケーキ、お茶。まったく同じしぐさ。

しかけるしかける絵里子。
身内に警察官がおらず、必死に勉強した優秀な良美だったけれど、組織では認めてもらえず
絵里子に憧れを抱くようになったと。
ひどい話よね、こんな優秀な人を・・・・
そうなのよ~と、泣き出す沼田?
と、げらげら笑い出し、「犯人に媚をうるようじゃダメよ大沢絵里子は!」と。

そして、木元の心拍数をみるため携帯にアクセスした沼田。
心拍数は、0に・・・!!!

「木元が死んだ・・・・信じられない。私の仲間が死んだなんて・・・」
突っ伏す絵里子。
そして、絵里子に銃を向けて2発胸を撃ってしまった沼田。
倒れこむ絵里子・・・絵里子・・・・目、死んだ?
いやいやいやいや、そんなんで大沢絵里子が死ぬわけもなく。

「やっぱりね~銃の撃ち方も、私とおんなじ!」って、
打つ場所も想定して、しっかり防弾チョッキ着用。
まったく同じ携帯を持っていた良美のと自分の携帯をすりかえておいたのだ!
さすが大沢絵里子~!
そして、木元の映像を確認したときに入れたパスワードを解析し、場所をつきとめる
木元も、必死に生きようとし、
心拍数で、なんとモールス信号を送っていた(!)

気になるのは、オープニングに、木元がいなかったことーー;
嬉しかったのは、幸子(長谷川京子)のセリフが少なくなってて、少し馴染んできたこと
病室へと運ばれた木元・・・
助かってーーーー!!!来週からも出て~!!!!!

絵里子と野立は、同じ仲間だった、いま政治家秘書の森岡(大森南朋)のところで
3人で仲良くギャグ言ったりするんだけど。
怪しいよね、この森岡。
この存在は、絶対に何かの伏線。

↓最後まで読んでくれてありがとう。ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


【第2話 視聴率 15,5%
【ロケ地】大澤絵里子と沼田良美が会ったカフェ 千代田区日比谷公園 日比谷茶廊
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/117-3eade16e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT