FC2ブログ

ドラマレビューBlog byちゃめ

ドラマのあらすじ、感想、ネタバレ、ドラマ情報、視聴率、撮影ロケ地情報、ドラマ着用ファッション、新ドラマ情報&斎藤工、斎藤工斎藤工さんの作品情報など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【岡田将生 主演「聖なる怪物たち」第6話 感想、レビュー&視聴率】

 
<キャスト>
司馬健吾……岡田将生
春日井優佳……中谷美紀
日向圭子……加藤あい
日向敏雄……長谷川博己      ・
有馬三恵……鈴木杏
平井瑶子……大政絢
糸川要次郎……渡辺いっけい          ・
水原良二……勝村政信
司馬宗吾……平田満
大久保志郎……小日向文世
平井 邦夫 - 長谷川朝晴


<サブタイトル:真相暴かれた完全犯罪!!>

もう、なかば躍起になってる司馬先生(岡田将生)
自分がオペで死なせてしまった妊婦の行方を
どうしても、知りたくて・・・

そんな司馬先生を追い払う動きが大久保病院で出てきた・・

ってか、瑶子(大政絢)の兄だったのか!!
金をたかってたナゾの男、長谷川朝晴は!
しかも、刑事って・・・。

すっかり、母となった圭子(加藤あい)は、溺愛、
もちろん、日向のお母様も、それは溺愛、、
「跡取りなんですからっ!」

と、そこに、なぜか、またしてもいる前妻の希実代( 森脇英理子)
赤ちゃんが、二人に似てない。と言うと
華江(山本陽子)に、殴られ、二度と敷居をまたぐな!と怒鳴られる。
(もっと早くから、出入り禁止にしておけよって話だよ)

そうこうしているうちに、三恵(鈴木杏)のことを
訪ねてやってきた男性がいたと、
三恵が勤めていた幼稚園で聞いた司馬先生。
それが、本間 篤志 (田中哲司)
出身地である田舎で、不倫していたのだという。
狭い地域なので、すぐに周囲に知れることとなり
三恵は、東京へと移っていき、
それからも、しばらくは、東京で何度か会ったりしていたのだ。と。

司馬が、ほかにも、妊婦について、あれこれ調べていることを知った
春日井師長(中谷美紀)

いっぽうで、子供をめぐって、対立しだす
日向の母と、圭子。
壮絶。。
金持ちは、恐いわぁ。


司馬は、また、亡くなった妊婦が残した赤ん坊を
引き取りにきた男性が、日向だと、雑誌の表紙を飾る敏雄(長谷川博己)をみて
会いに行くのだ!
ものすごい執念・・


そして、ついに、司馬先生は、大学病院に戻ることに!
裏から、日向敏雄が手を回し、慶林大学外科病棟教授が
直々に司馬を迎えたいといってくるのだ。

そう。
すべては、春日井師長の考えたことだ。
恐い女だ@@;

そして、なぜか、司馬が兄と会ってることを知った瑶子は
「別れたい」と、司馬先生に言い出すし。。。

も、ぼろぼろですよ。司馬先生。

逆に、大久保病院は、たくさんの最先端医療機器をそろえたりと。
怪しい動き。
それを、糸川(渡辺いっけい)が見逃すわけがなく・・・
せっかく司馬先生を信頼し、オペも任せようとしていたのに。

追い出すように、司馬の荷物をまとめる春日井師長。。

そう簡単に、司馬先生は、引っ込むのか???
どうなのか????
真実は、どこに?
どこまでが計画なのか。
司馬は、何を見つけるのか。。。

で、瑶子の兄は?

ついに日向圭子の真実も知った司馬先生。
危ない・・・・

かなり、オモシロくなってきたよね、このドラマ

↓ポチっとしてくれたら嬉しいです↓
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

【視聴率】
第1話 10,8% 第2話 7,9% 第3話 6,9% 第4話 5,6%
第5話 7,0% 第6話 7,7%
関連記事

br_decobanner_20110417165910.gif | ▼2011年10月スタートドラマ▼ | | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bookblogsweet.blog135.fc2.com/tb.php/1141-650590a4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

体質や生活習慣
FX
ブログパーツ